1664.今日の植物(1174):ペラエア

 今日の植物は、ペラエアという植物です。手元に切手と写真のある植物です。

 ペラエアは、ホウライシダ科 Pellaea属(ペラエア属)のシダ植物です。
 シダ植物に多いのですが、Pellaea属も分類される科をイノモトソウ科とするものやワラビ科とするものなどがあってややこしいのです。ですが、ここはいつもの「Yリスト」という分類体系にしたがって、ホウライシダ科としておきます。
 Pellaea属に分類される種は、60種を超えるようです。

 ウイキペディアによりますと、Pellaea属の植物は、米国の南西部から南米のアンデス山脈地帯、アフリカの中央部から南部、それにオーストラリア東部からニュージーランドと世界に広く分布しているということです。いずれも岩の多い環境に育つのだそうです。

 写真です。

(左)ペラエア・ロツンディフォリア Pellaea rotundifolia
(右)ペラエア・ドゥラ Pellaea dura

    P1110273.jpg     100940-3[1]
 
    撮影:2014年1月23日
     東京都「新宿御苑」
 ●右の写真は、ウイキペディアから借りたものですが、こちらは確かにイノモトソウと似ているようにも思えます。それにしても同じ属とは思えないくらいにこの2つの種は違って見えます。

 Pellaea属を描いた切手です。

ペラエア・ドゥラ Pellaea dura

    stvnd0701.jpg
 1985年 ベンダ発行
スポンサーサイト

125.今日の植物(29):アジアンタム

 シダ植物は、この図鑑では初登場です。 その第1弾は、本日の誕生花アジアンタムです。

 アジアンタムは、ホウライシダ科 Adiantum属(ホウライシダ属)の常緑植物の総称および一つの種です。属としてのホウライシダは、世界の熱帯から温帯地方にかけて約200種が分布しているということです。
 そのうち日本には8種が自生しているということで、写真のクジャクシダもその一つです。

 観葉植物として育てられているのもあり、その一部は栽培から逸脱して自生しているものもあるようです。

写真です。

(左)クジャクシダ Adiantum pedatum   
(右)コバホウライシダ Adiantum raddianum

    125IMGP1856_convert_20101110215638.jpg         125IMGP3321XX_convert_20101110215723.jpg
   撮影:2003年5月23日         撮影:2004年8月13日
  亀岡市「大本花明山植物園」        宇部市「常盤公園」

アディアンツム・ペルヴィアヌム Adiantum pervianum

     125IMGP3649XX_convert_20101110215756.jpg     125IMGP3650XX_convert_20101110215830.jpg
   撮影:2004年9月7日 東京都「新宿御苑」 

 Adiantum属を描いた切手です。

アディアンツム・テトラフィルム Adiantum tetraphyllum
 
    stblz0204.jpg
1978年 ベリーズ発行(クリスマス)

アディアンツム・マレシアヌム Adiantum malesianum

    *sttwn3201.jpg
     2012年 台湾発行 
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR