2203.今日の植物(1703):サハランタス

 今日の植物は、サハランタスという植物です。

 サハランタスは、イソマツ科 Saharanthus属(サハランタス属あるいはサハランサス属?)の植物で、The Plant List では切手に描かれているSaharanthus ifniensis種の1種だけが上がっていましたので、この種だけの1属1種の植物のようです。

 実は、切手ではLimoniastrum ifnienseという名前が記されています。The Plant ListによればこれはSaharanthus ifniensisの別名とされていますので、かつてはLimoniastrum 属に分類されていたようです。

 一方、ウイキペディアにはSaharanthus 属に関する記事はなくて、Limoniastrum 属についてアフリカと南ヨーロッパの地中海地域に分布する植物で、2種が知られているという情報がありました。その2種の中にはLimoniastrum ifnienseの名前はありませんでしたので、それ以前にLimoniastrum ifniense種は分離されていたと考えられます。

 いずれにしてもアフリカ、種小名ifniensisからするとかつてのイフニ(現在のモロッコの一部)あたりに分布する植物ということになりそうです。そう言えば、属名のSaharanthusもサハラ(砂漠)に由来するものでしょう。

 写真です。ネットから借りています。

サハランタス・イフニエンシス Saharanthus ifniensis

    saharanthus-ifniensis1.jpg    saharanthus-ifniensis.jpg

 切手です。そのイフニから発行されています。

サハランタス・イフニエンシス Limoniastrum ifniense(=Saharanthus ifniensis)

    stifn0104.jpg     stifn0102.jpg
1956年 (旧)スペイン領イフニ発行(児童福祉)
 
(おしらせです)

 手元にラン科のListrostachys属を描いた切手があるのですが、この種はPlectrelminthus属に分類されるようですので、そちらに追加しました。本来のPlectrelminthus属でまだ載せていなかったものも併せて掲載しました。
 ラン科は離合集散がまことに多いのです。

 
プレクトレルミンタス http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-1815.html
 
スポンサーサイト

646.今日の植物(241):ハナハマサジ

 本日の誕生日の花は、ハナハマサジという植物です。

 ハナハマサジは別名スターチスとも呼ばれていて、こちらの方が通りがよいかもしれませんが、イソマツ科 Limonium 属(イソマツ属)の地中海沿岸が原産地の植物です。
 ハナハマサジは漢字で書くと「花浜匙」、この花の形からつけられたのでしょうか?

 夏から初秋に花をつけますが、花弁は小さくて白い部分で、カラフルで目立つ部分は愕片と呼ばれます。この愕片は花が落ちた後も残り、乾燥しても色が変わらないところから、ドライフラワーとしてもよく使われています。

 スターチスという名前はこのイソマツ属の旧の名前で、これが園芸名として残ったものです。

 写真ですが、手元にありませんでした。あんなに花店などで目にするのですが・・・・やむを得ずウイキペディアにお世話になりました。今度撮ってきましょう。

ハナハマサジ(スターチス) Limonium sinuatum

    450px-Limonium_sinuatum[1] 


(次の2枚は、2013年10月26日追加分です)

    P1050713.jpg     P1050714.jpg 
撮影:2012年6月18日 京都市「府立植物園」

 Limonium属を描いた切手は1枚だけありました。

 リモニウム・アクシラレ Limonium axillare

    
stbhr0106.jpg
 1993年 バーレーン発行

(お詫びです)

 643.「サクラ(4)」に掲載した切手のうち3枚(フジザクラ2枚、シダレザクラ1枚)が前回「サクラ(3)」で取り上げたのとダブっていましたので、削除しました。

496.今日の植物(246):アルメリア

 属名ABCから、本日の植物はアルメリアという植物です。

 アルメリアは、イソマツ科 Armeria属(アルメリア属)の植物で、ヨーロッパや北アメリカが原産地です。海辺の砂浜や草地に生える植物です。

 イソマツ科の植物は、プルンバゴに続き第2弾となります。
 
写真です。

アルメリア・ブルガリス Armeria vulgaris

    IMGP2084XX.jpg
 撮影:2004年5月15日 神戸市「六甲高山植物園」

アルメリア属を描いた切手です。

ハマカンザシ Armeria maritima 
 
●漢字で書くと「浜簪」形が簪に似ています。

    
stsmi0102.jpg        stjer0204.jpg
    サマー島発行       1995年 ジャージー発行
                        (野生の花)

アルメリア・マデレンシス Armeria maderensis

    stmadp0202.jpg  
1982年 ポルトガル領マデイラ発行

アルメリアの一種 Armeria sp.
    
    stfpo0103.jpg     stfpo0104.jpg
1967年 (旧)スペイン領フェルナンドポー発行(児童福祉)

141.甲子園口植物園の植物(10):プルンバゴ

 自宅の向かいのお宅は花をたくさん育てておられ、毎朝花を眺めながら出勤することができます。
 プルンバゴも元気に咲いていましたが、このところの冷え込みでさすがに勢いを失ってきたようです。

 プルンバゴはイソマツ科 Plumbago属(ルリマツリ属)の植物です。 ルリマツリは「瑠璃茉莉」と書きます。優雅な名前です。茉莉花(マツリカ)は芳香がありますが、こちらのルリマツリには香りは感じられませんでした。

 Plumbago属の写真です。

ルリマツリ Plumbago capensis   
 ●種小名の「capensis」は「喜望峰の」という意味で、南アフリカが原産地です。

    141DSCN0263_convert_20101123201144.jpg       141IMGP2608_convert_20101123201230.jpg
     撮影:2003年10月4日       撮影:2003年6月29日
    『甲子園口植物園』     加西市「県立フラワーセンター」
                       
セイロンマツリ(インドマツリ) Plumbago zeylanica
 ●インドやスリランカ、東南アジアに分布している種です。「zeylanica」 は「セイロンの」という意味です。

    141IMGP3651XX_convert_20101123201300.jpg
     撮影:2004年9月7日
    東京都「新宿御苑」


切手です。

ルリマツリ Plumbago capensis    
 
    stgre0418.jpg          stuga0312.jpg
  1986年 グレナダ発行          ウガンダ発行
                   (世界の植物園「メルボルン植物園」)

      stbrm0115.jpg         stnev0102.jpg
  1970年 英領バーミューダ発行   1984年 ネビス発行
        (普通切手)

     stsie0208.jpg       
      シエラレオネ発行      

ルリマツリ Plumbago auricurata (= capensis)

   stsie0412.jpg            stbop0402.jpg
1963年 シエラレオネ発行   1987年 (旧)ボプタツワナ発行
    (普通切手)
                         
(左)ベニマツリ Plumbago indica       
(右)セイロンマツリ(インドマツリ) Plumbago zeylanica

     sttha1604.jpg            stnfi0101.jpg
    1991年 タイ発行          ノーフォーク島発行
       (新年)

 ●グレナダの切手は、18種セットのうちの1枚です。
 ●ウガンダの切手は、20種がセットのミニシートで発行されました。
 ●バーミューダの切手は、17種セットのうちの1枚です。
 ●ネビスの切手は、14種セットのうちの1枚です。やや大雑把なデザインの切手だと思います。
 ●シエラレオネの1枚目の切手は、12種(多分)セットのうちの1枚です。印刷も鮮やかで良いデザインの切手です。
 ●シエラレオネの2枚目の切手は、13種セットのうちの1枚です。当時としてはきれいな植物切手として人気のあるシリーズです。
 ●ボプタツワナの切手は、4種セットのうちの1枚です。ボプタツワナも例の南アフリカ内の自治国の一つでした。
 ●タイの切手は、新年切手の4種セットのうちの1枚です。
 ●ノーフォークアイランドの切手は、12種セットのうちの1枚です。このシリーズもきれいな切手がそろっています。
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR