289.今日の植物(105):シラネアオイ

 本日の誕生日の花はシラネアオイという植物です。
 シラネアオイはシラネアオイ科 Glaucidium 属(シラネアオイ属)に属する植物です、というより、シラネアオイは1科、1属、1種という非常に珍しい植物なのです。(キンポウゲ科に分類する考え方もあるようですが)
 日本の本州中部地方以北から北海道にのみ自生する日本の固有植物で、海外からは日本を代表する植物と見られているといいます。

 漢字で書くと「白根葵」、日光白根山に多く自生し、花がタチアオイに似ていることから名づけられました。
 花弁のように見えるのは愕で、花弁のない花です。

写真です。これまで花の時期から外れて葉の写真しかなかったのですが、今年初めて花を撮影することができました。長く憧れていた女性に出会ったようで、これは感激ものでした。

シラネアオイ Glaucidium palmatum

     P1020299.jpg    P1020302.jpg
撮影:2011年4月17日 神戸市「六甲高山植物園」 

    IMGP2226XX.jpg
撮影:2004年5月15日 神戸市「六甲高山植物園」

切手です。

シラネアオイ Glaucidium palmatum

   stjpn3001.jpg          stjpn3501.jpg
  1998年 日本発行         1993年 日本発行
(長野パラリンピック冬季大会)    (第15回国際植物会議)

 ●右の記念切手は2種連刷(違う切手が並べて印刷される)で発行されました。もう一枚にはコウヤマキという植物が描かれていますが、このコウヤマキも1科、1属、1種の植物として知られているものです。ただし、コウヤマキの方は日本固有ではなく、韓国の済州島にも自生しているということです。
 両方とも繊細なデザインで、日本を代表する植物切手と言ってもよいと思います。

   stjpn6501.jpg
2008年 日本発行(北海道洞爺湖サミット)

スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR