2011.今日の植物(1512):ダーリングトニア

 今日の植物は、ダーリングトニアという植物です。

 ダーリングトニアは、サラセニア科 Darlingtonia属(ダーリングトニア属)の植物で、この属には切手に描かれているDarlingtonia californica種の1種のみが属しているということです。昨日に続く1属1種の植物ということになります。

 ダーリングトニアは、カリフォルニア州北部およびオレゴン州を原産地とする食虫植物で、湿原に生育する植物だそうです。
 その外観から英語名はcobra lily(コブラリリー)「確かに・・」という感じです。

 切手に取り上げられた通り、きれいな冷たい水でしか成長できないこの植物は絶滅が危惧されている植物でもあります。

 ウイキペディアでDarlingtoniaをキーワードにして検索してみると、他に2つの項目が出てきました。一つは、カリフォルニア州の地名で、もう一つは蛇の属名でした。

 この3者、語源はどこにあるのでしょうか?調べてみたのですが、よく分かりませんでした。

 で、植物の方のDarlingtoniaです。ウイキペディアからです。

ダーリングトニア・カリフォルニカ Darlingtonia californica

    Darlingtonia_californica_ne1[1]     Darlingtonia_californica[1]
 ●「うあー」です。

 切手です。

ダーリングトニア・カリフォルニカ Darlingtonia californica

    stun0508.jpg
1996年 国連発行(絶滅危惧種)
スポンサーサイト

868.今日の植物(514):ヘリアンフォラ

 本日登場したのはヘリアンフォラという植物です。本日の園芸カレンダーの植物はサラセニアでしたが、これは登場済ということで、同じサラセニア科のヘリアンフォラです。

 ヘリアンフォラは、サラセニア科 Heliamphora 属(ヘリアンフォラ属)の常緑多年草で、南アメリカにあるギアナ高原が原産地です。サラセニアと同じく食虫植物の仲間です。

 英語版ウイキペディアで知った面白い話です。この植物は英語で「sun pitcher(太陽の水差し)」と呼ばれるのだそうですが、これは誤解が原因でこのような名前になったのだそうです。
 属名の「Heliamphora」はギリシャ語のhelos(沼)+amphora(アンフォラという壺)から来ています。属名が「Heli」始まる植物は「helios」(太陽)から来ているのが多い(例えばヒマワリのHelianthus)ので、このヘリアンフォラも太陽の「Heli」と間違えられたのだそうでう。

 写真です。1枚はウイキペディア英語版からかりてきました。

ヘリアンフォラ・ヌタンス Heliamphora nutans

    P1080197.jpg     P1080198.jpg
撮影:2012年11月22日 京都市「府立植物園」
 ●右の花の写真、バランスがとれていませんが、花を正面から撮ることができない配置になっていて、カメラを花の下に持って行ってファインダーを覗かずに撮った結果なのです。 何枚も失敗してようやく画面に花が入ったのがこれです、

ヘリアンフォラの一種 Heliamphora sp.

    P1070602.jpg
撮影:2012年10月14日 姫路市「手柄山温室植物園」 

ヘリアンフォラ・キマンテンシス  Heliamphora chimantensis

    400px-H_chimantensis2[1]

 切手です。

ヘリアンフォラ・ヌタンス Heliamphora nutans   

    stgyn0601.jpg
1971~76年 ガイアナ発行

502.今日の植物(251):サラセニア

 本日登場の植物はサラセニアという植物です。

 「愛知県花き温室園芸組合連合会」というところが「花カレンダー」というの発行していて、2012年版を買いました。
 このカレンダーには、1年365日(2012年は366日)ごとに園芸植物が決められていて、別冊でその育成方法が解説されているというものです。

 誕生日の花に適当なものがない場合このカレンダーの植物も登場してもらおうと考えて、カレンダー版11月26日の植物がサラセニアだったというわけです。

 サラセニアはサラセニア科 Sarracenia属(サラセニア属)の植物で、北アメリカ東部の亜熱帯地域からカナダにかけての沼地に生える多年草です。
 サラセニアは代表的な食虫植物で、その特徴のある筒状の葉で昆虫を捕えます。日本名をヘイシソウ(瓶子草)といいますが、この名前もその葉の形状から来ています。

 形がどことなくマムシグサに似て少し不気味ですが、観葉植物として人気があるようです。

Sarracenia属の写真です。

ムラサキヘイシソウ Sarracenia purpurea

    IMGP2379XX.jpg    IMGP2386XX.jpg

(左)コヘイシソウ Sarracenia minor    
(右)サラセニア・アラータ Sarracenia alata
  
    IMGP2371XX.jpg      IMGP2373XX.jpg

(左)
アミメヘイシソウ Sarracenia leucophylla 
(右)キバナヘイシソウ Sarracenia flava

    IMGP2375XX.jpg         IMGP2377XX.jpg
以上6枚は、撮影:2004年5月29日 加西市「県立フラワーセンター」

サラセニア属の一種 Sarracenia sp.

    IMGP0349XX.jpg            IMGP2478.jpg
この2枚は、撮影:2003年6月22日 京都市「府立植物園」

Sarracenia属を描いた切手です。

ムラサキヘイシソウ Sarracenia purpurea

    stcan0213.jpg
1966年 カナダ発行(州の花「ニューファウンドランド・ラブラドール州」)

キバナヘイシソウ Sarracenia flava

    stsie0803.jpg
1991年 シエラレオネ発行(世界の植物園「ミュンヘン植物園」)
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR