961.今日の植物(591):ヘゴ

 今日の植物は属名Cに戻って、ヘゴという植物です。

 ヘゴはヘゴ科 Cyathea属(ヘゴ属)の常緑の木性シダ植物です。

 種としてのヘゴは日本では四国の南西部、九州南部から西南諸島、それに台湾、中国南部および東南アジアといった広い地域に分布しています。
 ヘゴという名前は妙な名前ですが、漢字で書くと「桫欏」とか「杪欏」となりますが、どうしてこんな字になるのか不明です。

 ヘゴ科は初めて登場しますが、約1000種を擁する科で、そのうちヘゴ属には470種程度が含まれるということです。

 Cyathea属の写真です。

ヘゴ Cyathea spinulosa

    IMGP0005X.jpg
撮影:2004年2月22日 三原町「淡路ファームパーク」

マルハチ Cyathea mertensiana

   IMGP1646X.jpg      IMGP5885.jpg          
  撮影:2003年12月13日     撮影:2005年12月13日
  沖縄県恩納村「琉球村」   神戸市「市立須磨離宮公園」

 ●マルハチという名前は、左の写真に見られるように幹の模様が「丸に八の字」のように見えることからつけられました。そういえば昔、「丸八真綿」というのがありました。
  
ヒカゲヘゴ Cyathea lepifera

    IMGP1352.jpg      IMGP2492X.jpg
   撮影:2003年11月22日     撮影:2004年1月24日
  大阪市「市立長居植物園」   宇治市「宇治市植物公園」

 Cyathea属を描いた切手です。2枚が台湾から発行された同じシリーズに入っていました。

ヘゴ Cyathea spinulosa

    
sttwn3102.jpg

 ヒカゲヘゴ Cyathea lepifera

    sttwn3103.jpg
以上2枚は、2009年 台湾発行
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR