1391.今日の植物(937):ワサビノキ

 今日の植物は、ワサビノキという植物です。これも全く馴染みがない植物なのですが、昨日に続いてこれまで登場していなかった科ということで取り上げた次第です。

 ワサビノキは、ワサビノキ科 Moringa属(ワサビノキ属)の植物(群)で、一般にモリンガと呼ばれる植物が属しています。
 ワサビノキ科はこのワサビノキ属のみの1科1属で、13種ほどがナミビア、マダガスカル、東アフリカ、アラビア半島、インドといった熱帯から亜熱帯地域に分布しているようです。

 名前のワサビノキ(英語名はHorse-radish treeです)は、植物全体にワサビに似た香りがあるところから命名されました。東南アジアでは葉や果実がスパイスや民間薬として利用され、商業的に栽培されているということです。

 写真です。これも手元になかったもので、ウイキペディアからの借用です。

(左)ワサビノキ Moringa oleifera
(右)モリンガ・オバリフォリア Moringa ovalifolia

    800px-DrumstickFlower[1]     450px-Moringa-ovalifolia[1]
  ●この右の木などはまるでバオバブみたいです。

 Moringa属を描いた切手です。

ワサビノキ Moringa pterygosperma(=oleifera)

     stmld0402.jpg     stmld0404.jpg
この2枚は、1976~1977年 モルジブ発行

モリンガの一種 Moringa sp.

    stdjb0106.jpg
   1983年 ジブチ発行
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR