1651.今日の植物(1162):ミクリ

 今日の植物は、ミクリという植物です。属名Sの仲間です。

 ミクリは、ミクリ科 Sparganium 属(ミクリ属)の多年草およびその植物群です。

 属としてのSparganium 属は、30種近くを擁する属で、北半球、南半球の両方の温帯地域の湿地に分布する植物だということです。
 ミクリ科というのも初登場の科です。実は、ミクリ科にはこのSparganium 属のみが属しているという、1科1属の科なのです。
 ただし、新しいAPGの分類体系では、このSparganium 属は近縁のガマ科に組み入れられています。

 種としてのミクリは、北半球の各地とオーストラリアの湖沼、河川に分布する植物で、我が国でも全国に分布していたのですが、近年数が減少しているということです。
 名前のミクリは実がクリに似ているところから命名されたようです。別名をヤガラとも呼ばれています。

 写真です。手元になかったものですから、ウイキペディアから借りています。

ミクリ Sparganium erectum

    Sparganium_erectum1[1]

 Sparganium 属を描いた切手です。

ミクリ Sparganium erectum

    stald0201.jpg
1994年 オールダニー発行
 ●一緒に描かれている植物は、キンポウゲ科のRanunculus trichophyllusという植物です。
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR