2307.今日の植物(1798):オウラテア

 今日の植物は、オウラテアという植物です。

 オウラテアは、オクナ科 Ouratea 属(オウラテア属)の植物で、The Plant Listには237種の名前が挙げてあるという大きな植物群です。 そんな大きな属なのですが、Ouratea に関する情報が少なくて困りました。

 ウイキペディアにはOuratea はオクナ科の植物で、次のような種を含んでいる。として、16の種名が列挙されているだけという素気ないものでした。その種の中には、その種の記事にリンクされているものもあって、そちらも調べてみたのですがこちらも素気ないものでしたが、そのリンク先を調べてみた結果では、Ouratea 属の植物は中米やカリブ海の島嶼地域それとアフリカに分布しているようです。それと、生育環境が失われたことによって、絶滅の危機に瀕している種も多いようです。

 また、ほかのサイトではこの植物が伝統的な医薬品として利用される例も紹介されていました。
 と、余り要領をえないご紹介になりましたが、写真です。

オウラテア・ヘキサスペルマ Ouratea hexasperma

    Ouratea_hexaspermar[1]

 切手です。

オウラテア・ラエビス Campylospermum laeve(=Ouratea laevis)

    stgab0604.jpg
  1986年 ガボン発行
 ●オクナ科といえば、ミッキーマウスの木と呼ばれるオクナ(Ochna)属もある科ですので、花も果実の部分もよく似たイメージがあります。

(おしらせです)

 切手を1枚追加しました。ジゴセパルムの切手は、他の属と名前が記載されていた切手1枚を同義ということでジゴセパルムの記事に載せていたのですが、今回の切手は元々(?)ジゴセパルムを描いたものです。
  ⇒ジゴセパルム  
スポンサーサイト

1740.今日の植物(1249):ゴムフィア

 今日の植物は、ゴムフィアという植物です。

 ゴムフィアは、オクナ科 Gomphia属(ゴムフィア属)の植物です。昨日初めて登城したオクナ科の植物がないかと探したところ、このゴムフィアを描いた切手が手元にありましたので、本日登場となりました。

 ウイキペディアによりますた、Gomphia属には29種の植物が確認されているということです。その多くは熱帯アフリカに分布しているようですが、インド、スリランカおよび東南アジアに分布するものもあるようです。

 属名のGomphiaはギリシャ語から来ていて、「棘(とげ)」を意味しているということです。花の後に果実ができたときの外観を表現しているということでした。

 写真です。ウイキペディアから借りてきました。

ゴムフィア・セラタ Gomphia serrata

    Campylospermum_serratum_2[1]
 ●昨日のミッキーマウスと似たところもあります。同じ科の特徴なのでしょうか。

 Gomphia属を描いた切手です。

ゴムフィア・スブコルダタ Gomphia subcordata

    stlib0202.jpg
  1955年 リベリア発行

1739.今日の植物(1248):オクナ

 今日の植物は、オクナという植物です。久しぶりに手元に写真と切手がある植物です。

 オクナは、オクナ科 Ochna属(オクナ属)の植物で、ウイキペディアによりますと86種が旧大陸の熱帯地帯、特にアフリカ、マダガスカル、アジアに分布しているということです。
 このOchna属の植物は一般にMickey-mouse plants(ミッキーマウスプラント)と呼ばれることがあります。写真をみると、その果実がミッキーマウスに似ていて、なるほどなのです。
 また、このOchna serrulata種は園芸用にも栽培されるのだそうです。

 オクナ科の植物は今回初めて登場しましたが、約30属550種を擁する科です。

 写真です。このOchna serrulata種は人気の植物のようで、各地の植物園で見ることができます。

オクナ・セルラタ(ミッキーマウスプラント) Ochna serrulata

    P1050127.jpg    P1050128.jpg
撮影:2012年3月20日 西宮市「北山緑化植物園」

    IMGP0122.jpg        IMGP2424XX.jpg
   撮影: 2003年10月13日      撮影:2004年5月29日
 河内長野市「府立花の文化園」  加西市「県立フラワーセンター」
 ●この果実がミッキーマウスと呼ばれる所以です。


    IMGP2628XX.jpg
  撮影:2004年5月30日 名古屋市「東山植物園」

 切手です。海外でも人気があるようで、各国から発行されています。

(左)オクナ・オブツサタ Ochna obtusata
(右)オクナ・シュバインフルティアナ Ochna schweinfurthiana

    stban0304.jpg        stcngb0210.jpg
 2014年 バングラデシュ発行 (旧)ベルギー領コンゴ発行
     (Philakorea2014)       (普通切手)

(左)オクナ・オバタ Ochna ovata
(右)オクナ・キルキイ Ochna kirkii

      stuga0407.jpg      stuga0212.jpg
    (普通切手)  (世界の植物園「キュー植物園」)
 ●この2枚はウガンダ発行

(左)オクナ・マウリティアナ Ochna mauritiana
(右) オクナ・グレベアヌム Ochna greveanum

    stmau0202.jpg        stmad0102.jpg
   モーリシャス発行    2003年 マダガスカル発行

オクナの一種 Ochna sp.

    stcmr0208.jpg
1963年 カメルーン発行(不足税切手)
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR