2254.今日の植物(1749):アルアウディア

 今日の植物は、アルアウディアという植物です。属名Aの植物を見ていて、このアルアウディアが属しているディディエレア科の植物はこれまで登場していないことに気づいて、写真だけしかないのですが今日の植物としました。
 アルアウディアは、ディディエレア科(またはカナボウキ科) Alluaudia属(アルアウディア属)の植物で、6種からなる小さな属です。マダガスカル島南西部に分布し独特の棘を持つ多肉植物です。
 5~20メートルの高さなり、雨期に幹から直接葉を付けるのですが、乾季にはその葉を落とすのだそうです。

 初登場のディディエレア科ですが、4属11種からなる小さな科です。分類上はサボテン科に近いそうで、ディディエレア科のいくつかの種はサボテンと接ぎ木ができるのだそうです。

 写真です。

(左)フタツバカナボウキ Alluaudia procera
(右)フトフタツバカナボウ Alluaudia ascendens

    IMGP4275.jpg     IMGP4269.jpg
この2枚は、撮影 :2004年10月17日 尼崎市「都市緑化植物園」
 ●尼崎市にあるこの「都市緑化植物園」は小さな植物園なのですが、ちょっと変わった植物があったように記憶しています。このAlluaudiaの仲間の植物もほかの植物園では見たことがないように思います。


 Alluaudia属を描いた切手は手元にありません。どこかで発行されているかもしれませんので、探してみましょう。
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR