2393.今日の植物(1881):フランケニア

今日の植物は、フランケニアという植物です。

 フランケニアは、フランケニア科 Frankenia属(フランケニア属)の植物で、The Plant Listでは80種が確認されているという植物群です。

 切手に描かれているFrankenia portulacifolia種は、セントヘレナ、アセンション、トリスタンダクーニャといった南大西洋の島嶼固有の種だということです。塩分に強い植物のようで、乾燥した岩場や、海岸の岩場を生息地としているようですが、生存している個体数が3500程度となっていて、絶滅が危惧されている植物でもあります。
 英語名はSaitn Helena Tea(セントヘレナの茶)と呼ばれているということで、お茶として使われているのかもしれません。

 フランケニア科の植物は初めて登場しますが、3つの属を有する小さな科のようです。

 写真です。種小名がportulacifolia(スベリヒユに似た葉の)となっていますが、丸まった水分を含む葉の特徴を言っているのでしょうか。乾燥した環境に適応した形のように思われます

フランケニア・ポルチュラキフォリア Frankenia portulacifolia

      289269975[1] 

 切手です。

フランケニア・ポルチュラキフォリア Frankenia portulacaefolia (= F. portulacifolia)

    stshl0601.jpg
1987年 英領セントヘレナ発行(希少植物)
 ●この切手は前回のHypertelis acidaと一緒の「希少植物」シリーズで発行されました。こちらです⇒切手植物図鑑
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR