FC2ブログ

2508.今日の植物(1994):クサソテツ

 今日の植物は、クサソテツという植物です。

 クサソテツは、コウヤワラビ科 Matteuccia属(クサソテツ属)に分類されるシダ植物です。
 コウヤワラビ科は初めて登場する科ですが、The Plant Listによれば4つの属からなる科だということです。そのうち、Matteuccia属には2種のみが分類されているということですから、小さな属ということになります。

 2つの種のうち、切手に取り上げられているクサソテツ(Matteuccia struthiopteris)種は、中央ヨーロッパ、北ヨーロッパ、北米大陸北東部および日本にも分布しているということです。
 日本では若芽はコゴミと呼ばれ山菜の一つとして親しまれているものです。ゼンマイなどと違ってアクがないところから調理しやすいのだと情報にありましたが、多分これまで食べたことはないように思います。他にカンソウ、ガンソウ、カクマなどの和名で呼ばれているということです。

 このMatteuccia属をコウヤワラビ科としましたのはThe Plant Listおよび英語版のウイキペディアの情報によりますが、日本語版のウイキペディアではイワデンダ科あるいはメシダ科だとしていて一致していません。シダ植物の分類も様々な説があるようです。

 写真です。手元にありませんでしたので、ネットから借用です。

クサソテツ Matteuccia struthiopteris

    Matteuccia_struthiopteris_2005_spring_001[1]     51DgoXQCU8L[1] 
 ●右がコゴミです。

 切手です。

クサソテツ Matteuccia struthiopteris

    stussr2404.jpg
1987年 (旧)ソ連発行(シダ植物)
 ●この切手は5枚のシダ植物を描いたセットの1枚として発行されました。こちらです⇒切手植物図鑑
  ただ植物の学名(多分)がロシア語で記されていますので、この植物がMatteuccia struthiopterisだということは、世界の切手を集めているColnectというサイトの情報によりました。

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に記事を掲載する予定ですので、また覗いてみてください。)
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR