FC2ブログ

2510.今日の植物(1996):ゼンマイ

 今日の植物はゼンマイです。あの食用になるシダ植物です。

 ゼンマイは、ゼンマイ科 Osmunda属(ゼンマイ属)の植物で、The Plant Listの情報によれば世界に14種が分布しているということです。
 我々に親しみのあるゼンマイはOsmunda japonicaといい、日本では北海道から沖縄まで、海外ではカラフトから朝鮮半島、中国、ヒマラヤと広い地域に分布しているということです。学名の種小名は japonica(日本の)となっています。

 食用にする場合は、若芽の綿毛を落として、おひたしや煮物、胡麻和えなどにされるようです。
 また、初めて知ったのですが、東北地方ではこの綿毛をワタの毛などと混ぜて糸に紡ぎこれを織った「ぜんまい織」という織物があったということです。しかし、近年すたれてきたということです。

 名前を漢字で書くと「薇」という字を当てるようです。野豌豆(カラスノエンドウ)のことだそうで、薔薇(しょうび:バラ)、白薇(はくび:フナバラソウ)や紫薇(しび:サルスベリ)などにもこの字が使われています。

 写真です。間違いなくゼンマイだと思われる写真が手元にないものですから、ウイキペディアから借りてきました。シダ植物は見分けるのが難しいのです。

ゼンマイ Osmunda japonica

    Osmunda_japonica_zenmai01[1]     Zenmai_Female_20080509[1] 

 ゼンマイ属を描いた切手です

レガリスゼンマイ Osmunda regalis

    stman0606.jpg
2008年 英領マン島発行(Ballaugh Curraghsの自然)
 この切手は次のセットの1枚として発行されました。⇒切手植物図鑑
 ●Ballaugh Curraghsはマン島の北西部にある湿地帯です。多様な生物が生息している場所で、Curraghs Wildlife Parkという野生生物公園があるところだということです。

(このブログは毎週2回、月曜日と金曜日に記事を掲載する予定ですので、また覗いてみてください。)
スポンサーサイト



↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR