638.今日の植物(234):クマシデ

 本日の植物は、属名Cからクマシデ属の植物です。

 クマシデは、カバノキ科 Carpinus 属(クマシデ属)の落葉高木です。
 北半球の温暖な気候の土地に30~40種が分布していることが知られています。東アジア、とりわけ中国に多数が分布しているようです。

 名前のシデは、花が締縄などに付ける四手に似ているところから付けられたようです。

    Simenawa_kazari01[1]
 ●この白い紙で作られたのが四手です。
 ●これまで登場した植物で、名前に「シデ」が入っているのはシデコブシがありました。

 Carpinus 属の写真です。

イヌシデ Carpinus tschonoskii

    IMGP1268XX.jpg      IMGP1269XX.jpg
以上2枚は、撮影:2004年4月11日 西宮市「県立甲山森林公園」

クマシデの一種 Carpinus sp.

    
800px-Japanische_Hainbuche[1]
 ●これが花のようです。ウイキペディアから借用です。

 Carpinus 属を描いた切手です。1枚だけありました。

セイヨウシデ Carpinus betulus

    
stblr0205.jpg
  2004年 ベラルーシ発行
スポンサーサイト

472.今日の植物(226):ハンノキ

 今日の植物は、ハンノキという植物です。属名ABCにより登場です。

 ハンノキは、カバノキ科 Alnus属(ハンノキ属)の落葉広葉樹の属名でありまた種名でもあります。北半球の温帯地方やアンデス山脈沿いに分布していて、世界に30種、日本に10種があるそうです。

Alnus属の写真です。

オオバヤシャブシ Alnus sieboldiana
 
●種小名の「sieboldiana」は、「シーボルトの」という意味ですから幕末に来日したシーボルトにちなんだ名前です。

    IMGP1294XX.jpg        IMGP2306.jpg
   撮影:2004年4月11日      撮影:2003年6月15日
 西宮市「県立甲山森林公園」   神戸市「六甲山森林植物園」
 ●このオオバヤシャブシはよく目にします。
 ●漢字で書くと「大葉夜叉五倍子」で、「大林」さんではありません。

Alnus属を描いた切手です。1枚ありました。

イタリアハンノキ Alnus incana

    stblr0204.jpg
  2004年 ベラルーシ発行

(おしらせです)

 麩饅頭をいただきましたので、追加しました。

 ササ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-41.html
 

251.音楽の植物(15):シラカバ

  音楽の植物、シラカバ(シラカンバ)です。シラカバは3月12日の誕生日の花だったのですが、本日登場となりました。

 シラカバは、カバノキ科 Betula 属(カバノキ属)の落葉樹で、温帯から亜寒帯まで広く分布しています。
 漢字で書くと「白樺」、白い樹皮を持つことからこの名前が付けられました。

 シラカバが出てくる唄と言えば、千昌夫さん、3回目の登場です。歌いだしに出てきます。
 「北国の春」
  http://www.uta-net.com/user/phplib/view_0.php?ID=1483

Betula 属の写真です。

シラカンバ Betula platyphylla var. japonica

    243IMGP4061.jpg
撮影:2004年9月26日 神戸市「六甲山森林植物園」
 ●この木の特徴が余り出ていない写真で、申し訳ありません。

2011年3月28日追加です。

   P1020143.jpg
撮影:2011年3月26日 神戸市「六甲高山植物園」
 ●写真を追加します。植物園の人の話では、このシラカバは少し弱っているとのことでした。

切手です。

シラカンバ Betula platyphylla var. japonica

    stmgl1206.jpg
    1982年 モンゴル発行

シダレカンバ Betula pendula

    stblr0207.jpg       stddr0702.jpg
 2004年 ベラルーシ発行   1978年 (旧)東ドイツ発行

    sticl0712.jpg
1957年 アイスランド発行(植林計画)

ベトゥラ・ポプリフォリア Betula populifolia

    
stusa0804.jpg
    1978年 アメリカ発行

(おしらせです)

2011年3月6日、京都の府立植物園から上賀茂神社、下賀茂神社を歩いてきました。当日撮った写真を追加しました。 
 フリージア http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-182.html
 サクラソウ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-230.html
 ルピナス  http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-136.html
 カエデ   http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-103.html
    

085.今日の植物(13):ハシバミ

 本日10月6日の誕生花は、ハシバミです。あまりなじみがない植物ですが、ハシバミは、カバノキ科 Corylus 属(ハシバミ属)の植物で、ロシアから朝鮮半島、日本に分布する落葉樹です。
 
 下の、切手に描かれているセイヨウハシバミは果実がヘーゼルナッツとして知られているものです。 ヘーゼルナッツといえば、チョコレートやアイスクリームに入っているツブツブしたやつでしょうか?

 日本の伝統色のひとつにハシバミ色(榛色)というのがあるということをこのたび初めて知りました。ヘーゼルナッツの色だそうで、茶色の系統です。
 ハシバミの漢字は、「榛」。榛原という地名が、奈良県や静岡県にありますが、このハシバミがたくさん生えていたのでしょうか?

ハシバミ Corylus heterophylla var. thunbergii

    
85IMGP4414_convert_20101004232526.jpg
    撮影:2004年11月8日 神戸市「六甲山森林植物園」 
 ●「thunbergii」さんが出てきました。かれが見つけた変種でしょう。 

 Corylus属の切手です。いずれもセイヨウハシバミを描いています。

セイヨウハシバミ Corylus avellana

    stblr0203.jpg        stber0702.jpg
 2004年 ベラルーシ発行   1979年 (旧)西ベルリン発行
                        (福祉事業支援) 

     
stgbr0903.jpg
    
1993年 イギリス発行

 ●ベラルーシの切手は、11種セットで発行されたうちの1枚です。印刷も鮮やかなよい切手だと思います。
 ●(旧)西ベルリンの切手は、4種セットのうちの1枚です。他の3枚も樹木を取り上げています。
 ●イギリスの切手は、5種セットのうちの1枚です。

(お知らせです)

 アイディアをいただいて、カテゴリーに新しく「検索(ジャンル)」というのを作りました。これは、「秋の七草」などのテーマで検索できるようにしたものです。すでに設置済の2つの検索と、自由検索のできる「検索フォーム」(右下の方にあります)と合わせて4種類の検索が可能になりました。
 これで、写真と切手による植物図鑑の入れ物が完成です。これから少しずつ記事を上げていきますので、また覗いて見てください。
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR