FC2ブログ

383.今日の植物(164):カエンボク

 今日の誕生日の花は、カエンボクという植物です。

 カエンボクは、ノウゼンカズラ科 Spathodea属(カエンボク属)の西アフリカ原産の常緑高木で、漢字で書くと「火焔木」 となります。
 熱帯地域では街路樹や庭園木として普通に見られる植物で、強い生命力を持っており、アメリカやオーストラリアではすでに野生化しているということです。日本でも、外来生物法で要注意外来生物にあげて、侵入に注意を喚起しています。

 写真です。手元には、葉の写真が1枚しかありませんでしたので、またまたウイキペディアに助けを求めました。

カエンボク Spathodea campanulata

 
●種小名の「campanulata」は「鐘形の」という意味で、花の形からきています。ついでに、この種小名を持つ植物で既に登場したものを調べてみると、次のようなのがありました。 
  
カンヒザクラ Cerasus campanulata
  シラー・カンパヌラタ Scilla campanulata

 また、属名でCampanula属といえばホタルブクロの仲間でした。これも花の形によります。

    IMGP2318X.jpg
撮影:2004年1月18日 神戸市「市立須磨離宮公園」

    250px-Spathodea_campanulata_2[1]        
 ●この写真はウイキペディアから借用したものです 。こんな感じで街路樹として花を見ることができるのですね。

切手です。原産地のアフリカはもとより、その後進出していった地域からも多数発行されています。

カエンボク Spathodea campanulata

    stgab0102.jpg           stmon0409.jpg
  1961年 ガボン発行         1976年 モンセラト発行
                            (普通切手)

    stcub0404.jpg         stsie0413.jpg
  1967年 キューバ発行    1963年 シエラレオネ発行
                           (普通切手)

     stmacp0301.jpg           stgub0206.jpg
1993年 (旧)ポルトガル領マカオ発行  1983 ギニアビサウ発行
       (花と庭園)
 
    sttan0411.jpg           stvan0204.jpg
 1993年 タンザニア発行           バヌアツ発行
 
スパトデア・ニロティカ Spathodea nilotica

   stuga0409.jpg
1969年 ウガンダ発行(普通切手)
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR