445.白山で出合った植物(13):コバイケイソウ

 先日のペンタスの記事の中で、植物の名前を覚える方法の例として登場したコバイケイソウです。

 コバイケイソウは、ユリ科 Veratrum属(シュロソウ属)の多年草で、中部地方以北から北海道までの湿った土地に分布しているようです。

 今回初めて知ったのですが、全草が有毒物質を含んでおり若芽がオオバギボウシやノカンゾウの若芽に似ていることから、誤食して中毒に陥る人が毎年あるそうです。要注意です。

 山では、高さが1メートルにもなる真っ白い花を持った独特の形で目立つ植物でした。

写真です。

コバイケイソウ Veratrum stamineum

    P1010131.jpg
撮影:2010年7月30日 「白山」

    P1030171.jpg     P1030172.jpg
撮影:2011年7月31日 「立山」
 ●右の写真のように雪渓を背景に群生している姿を見ると、いかにも立山らしいです。もう一度行きたくなります。

コバイケイソウを描いた切手は見つけることができませんでした。Pスタンプの形で発行されているかもしれません。

(2011年11月7日追加分です)

 コバイケイソウの切手を入手しました。やはりPスタンプでごく最近発行されたものです。

コバイケイソウ Veratrum stamineum

    stjpn15505.jpg
2011年 日本発行(Pスタンプ「白山」)
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR