842.今日の植物(494):ショウキズイセン

 この時期によく見かける植物、ショウキズイセンです。

 ショウキズイセンは、ユリ科 Lycoris属(ヒガンバナ属)の多年草で、わが国の九州から南西諸島、台湾に分布しているということです。
 10月から11月にかけて黄色い花を咲かせます。ヒガンバナもそうなのですが、花を咲かせるときには葉はなくて花後に葉を出します。

 名前を漢字で書くと、「鍾馗水仙」。波打つような花弁を鍾馗の髭に見立てたという説明を読んだことがあります。
 別名でショウキランと呼ばれることもあります。

 写真です。

ショウキズイセン Lycoris traubii

    P1070374.jpg
撮影:2012年10月8日 広島市「市立植物公園」

     P1070543.jpg
撮影:2012年10月14日 『甲子園口植物園』
 ●実はこの写真の植物がショウキズイセンなのか自信がないのです。上の植物園のものは間違いありませんが・・・・

 切手です。

ショウキズイセン Lycoris traubii

     stgha0202.jpg
1959年 ガーナ発行(普通切手)

ショウキズイセン Lycoris aurea( =traubii )

    stkor0610.jpg
1994年 大韓民国発行(野の花)

(おしらせです)

 キンバイソウを描いた絵葉書を送ってもらいましたので追加しました。
  キンバイソウ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-530.html
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR