903:今日の植物(545):ハエマンサス

 本日の植物はハエマンサスという植物です。

 ハエマンサスは、ユリ科 Haemanthus属(ハエマンツス属)の常緑多年草です。熱帯アフリカが原産の植物で、中央から筒状の花を咲かせます。

 Haemanthus属新エングラーの体系ではヒガンバナ科に分類されていたのですが、クロンキスト体系では、他のヒガンバナ科の仲間と一緒にユリ科に移りました。

 Haemanthus属の写真です。

ハエマンサス・コッキネウス Haemanthus coccineus

    IMGP3971.jpg
撮影:2004年9月23日 京都府精華町「京都フラワーセンター」
 ●この写真は少し花期を過ぎていたようです。
 ●和名ではアカバナマユハケオモト(赤花眉刷毛万年青)と呼ばれています。

ハエマンサス・アルビフロス Haemanthus albiflos

     607px-Haemanthus_albiflos[1]
 ●こちらは、ウイキペディア英語版から借用です。

 Haemanthus属を描いた切手です。
 人気のある植物のようで、アフリカの国を中心に発行されています。中には台湾発行というのもあります。

ハエマンサス「センコウハナビ」 Haemanthus multiflorus

    stsom0202.jpg               stcmr0212.jpg
1955年 (旧)伊領ソマリア発行  1963年 (旧)カメルーン連邦共和国発行
     (普通切手)                  (不足税切手)

    stsie0401.jpg            sttimp0107.jpg
1963年 シエラレオネ発行  1950年 (旧)ポルトガル領ティモール発行
     (普通切手)

    sttwn1602.jpg
   1995年 台湾発行

(左)ハエマンサス・コッキネウス Haemanthus coccineus
(右)ハエマンサス・ルペストリス Haemanthus rupestris

    stmzb0206.jpg       stgha0102.jpg
1985年 モザンビーク発行  1983年 ガーナ発行

(左)ハエマンサス・キンナバリナス Haemanthus cinnabarinus
(右)ハエマンサス・マグニフィクス Haemanthus magnificus

      stcti0102.jpg             stbot0302.jpg  
1961年 コートジボワール発行  1977年 ボツワナ発行
                           (クリスマス)
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR