1510.鳥の植物(11):ハトラン

 昨日のハトムギに触発されて、今日は「鳥の植物」ハトランという植物です。

 ハトランは、ラン科 Peristeria属(ペリステリア属)の植物です。
 このPeristeria属は、南米、パナマ、コスタリカ、トリニダードに分布しているということで、Peristeria属に属している種は11~13種程度といいます。
 写真と切手に出てくる、Peristeria elata種はパナマの国花に指定されています。

 ハトランという名前の由来は、その花を見るとすぐにわかるのですが、まるでハトが花弁の間に隠れているような可愛らしい姿から名づけられました。
 英語名も「Dove orchid(ハトラン)」です。属名の「Peristeria 」もギリシャ語から来ていて、「ハトから」といった意味だそうで、みなハト由来ということになります。

 写真です。これも手もとにありませんでしたので、ウイキペディアから借りて来ました。

ハトラン Peristeria elata


    640px-Peristeria_elata_Orchi_11[1]
 ●巣の中にハトがいるような花ですが、どうしてこのような形に進化したのでしょうか・・・不思議です

 切手です。

ハトラン Peristeria elata

    stpan0101.jpg
    2001年 パナマ発行
 ●やはりパナマから発行されていました。
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR