2404.今日の植物(1892):ギバエウム

 今日の植物は、ギバエウムという植物です。

 ギバエウムは、ツルナ科 Gibbaeum属(ギバエウム属)の植物で、The Plant Listには、亜種2種を含めて25の種があげてありました。
 ウイキペディアの情報によりますと、この属は小型の多肉植物で南アフリカのLittle Karoo地域固有の植物だとされていました。

 この属の植物は、肉厚の2枚の葉を持っていて、春に白あるいはピンクの花を咲かせる植物だそうです。

 写真です。葉の外観に似合わず、可憐な花を咲かせるようです。

ギバエウム・ネブロウニイ Gibbaeum nebrownii

    Gibbaeum_nebrownii[1] 

 切手です。

ギバエウム・ネブロウニイ Gibbaeum nebrownii

    stsaf1304.jpg
1988年 南アフリカ発行(普通切手)
 ○この切手はつい先日入手したもので、19枚の多肉植物を描いた切手がセットで発行されたものです。多肉植物を描いた切手というのは植物切手のなかでは主流派ではなくて、その意味でもこのセットは貴重な、楽しいセットなのです。
 そのセットの全体はこちらです⇒切手植物図鑑
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR