2402.今日の植物(1890):ヒメノカルディア

 今日の植物は、ヒメノカルディアという植物です。

 ヒメノカルディアはトウダイグサ科 Hymenocardia属(ヒメノカルディア属)の植物で、The Plant Listには変種も含めて8種があげてありましたから、小さな植物群です。

 そのほとんどはアフリカ原産の樹木なのですが、1種だけは東南アジア原産なのだそうです。
 切手に描かれているHymenocardia acida種は、アフリカのガンビアからエチオピア、モザンビークを原産地とする樹木で、高さが10メートルになる低木(!)だということです。

 このHymenocardia属は、最新の遺伝子解析による分類体系ではコミカンソウ科という別の科に分類されています。

 前回登場した植物はヒルデガルディアで、今回のがヒメノカルディアと似ているような・・・でも全く関連はありません。
 属名にあるHymeno-は、膜状のという意味があるそうで、これまでこのブログにはHymenocallis(ユリ科ヒメノカリス属)という属名が登場しています。

 写真です。

ヒメノカルディア・アキダ Hymenocardia acida

    
hymenocardia_acida_reference[1]     hymenocardia_acida_emas3530_836_90a1df[1]
 ●右の写真は種子なのでしょうか?
Hymeno-はこの薄い形態に関連しているのでしょうか?

 切手です。

ヒメノカルディア・アキダ Hymenocardia acida

    stbrk0202.jpg
 1991年 ブルキナファソ発行 
スポンサーサイト
↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR