FC2ブログ

953.今日の植物(584):オオヤマレンゲ

 本日の誕生日の花、登場済のモクレンに代わって同じ属のオオヤマレンゲという植物です。

 オオヤマレンゲは、モクレン科 Magnolia 属(モクレン属)の落葉低木で、わが国の関東北部以西の本州、四国、九州、屋久島それに中国中南部に分布しているということです。
 5~7月によい香りの真っ白な花を下向きもしくは横向きに咲かせます。

 名前を漢字で書くと「大山蓮華」、奈良県の大峰山に自生していて花がハスの花に似ているところから名づけられました。別名は、ミヤマレンゲ(深山蓮華)。

 この属にはタイサンボクモクレンコブシホオノキといった魅力的な花を持つ植物があって好きな植物群なのです。

 写真です。

オオヤマレンゲ Magnolia sieboldii subsp. japonica

    
IMGP2250XX.jpg
撮影:2004年5月15日 神戸市「六甲高山植物園」

オオバオオヤマレンゲ Magnolia sieboldii subsp. sieboldii

    IMGP2347.jpg  IMGP2348.jpg
この2枚は、撮影:2003年6月15日 神戸市「六甲山森林植物園」
 ●オオバオオヤマレンゲはオオヤマレンゲの花弁が6枚なのに対して、9~12枚あるところが違うのだそうです。

ウケザキオオヤマレンゲ Magnolia×watsonii
 ●ウケザキオオヤマレンゲはオオヤマレンゲとホオノキの交雑種で花は上向きに咲くようです。

    IMGP0945XX.jpg
 撮影:2004年4月6日 東京都「新宿御苑」
 ●ですが、ちょっと花期には早すぎたようです。 

 オオヤマレンゲの仲間を描いた切手です。アジアの国から発行されています。

オオヤマレンゲ Magnolia sieboldii subsp. japonica

    stkor0624.jpg       stprk0104.jpg
 1997年 大韓民国発行  1965年 北朝鮮発行
      (野の花)

    stcam0505.jpg
  1998年 カンボジア発行

(おしらせです)

 さる2月15日、京都市内にある親鸞聖人、蓮如上人ゆかりの旧跡を訪ねる機会がありました。その際に出合った植物の写真を追加しました。
 クスノキ   http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-404.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR