FC2ブログ

980.今日の植物(609):トサミズキ

 本日の誕生日の花、トサミズキという植物です。

 トサミズキは、マンサク科 Corylopsis 属(トサミズキ属)の落葉低木の総称および種名です。

 属としてのトサミズキは、約30種を擁する属で、多くは中国、日本、朝鮮半島を原産地とするようです。
 種としてのトサミズキは土佐水木と書き、高知県のみに自生する種です。

 一方ヒュウガミズキ(日向水木)という種もありまして、こちらはわが国の石川県から兵庫県の日本海側、高知県、宮崎県と台湾に分布しているということです。別名でイヨミズキ(伊予水木)とも呼ばれているということです。
 ただ、「新宿御苑」の説明書では、ヒュウガミズキは福井県、京都府、兵庫県に自生し、絶滅危惧植物に指定されているとされていました。別名はヒメミズキ(姫水木)とも呼ばれるとされていました。
 少し内容が違っているように思われますが、もう少し調べてみましょう。

 トサミズキ、ヒュウガミズキともに葉が出る前、3月には咲き始めます。まだ花の少ない時期ですから印象に残る花です。
 ミズキという名前が付いていますが、ハナミズキサンシュユの属するミズキ科とは別の植物群です。

 Corylopsis 属の写真です。

トサミズキ Corylopsis spicata

    IMGP0179XX.jpg      IMGP6254.jpg
   撮影:2004年3月21日      撮影:2006年4月8日
   草津市「水生植物園」    亀岡市「大本花明山植物園」


    P1050069.jpg
撮影:2012年3月20日 西宮市「北山緑化植物園」

    IMGP2961.jpg      IMGP5410.jpg
    撮影:2003年8月3日      撮影:2005年9月19日
  豊中市「都市緑化植物園」   亀岡市「大本花明山植物園」
  

    P1080160.jpg
撮影:2012年11月22日 京都市「府立植物園」

 ヒュウガミズキ Corylopsis pauciflora

    P1050239.jpg  P1050241.jpg
この2枚は、撮影:2012年3月27日 東京都「新宿御苑」

    IMGP0856XX.jpg
撮影:2004年4月3日 京都市「府立植物園」

     IMGP2287.jpg        IMGP5385.jpg  
    撮影:2003年6月15日      撮影:2005年9月19日
  神戸市「六甲山森林植物園」  亀岡市「大本花明山植物園」

 Corylopsis 属を描いた切手は手元にはありませんでした。残念です。

(おしらせです)

 キバナキョウチクトウの記事に写真を追加し記事を一部修正しました。
  キバナキョウチクトウ   http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-1018.html
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR