FC2ブログ

1010.鳥の植物(9):チドリソウ

 ひさしぶりの鳥の植物で、本日の誕生日の花でもあるチドリソウという植物です。

 チドリソウは、キンポウゲ科 Consolida属(チドリソウ属)の一年草で、原地は南ヨーロッパだということです。
 花の色は青色から藤色、ピンク、白と多彩です。
 名前は、花の形を千鳥が飛んでいる姿になぞらえたもので、別名をヒエンソウとも言います。漢字で書くと「飛燕草」と、こちらは燕さんの植物でもあります。
 そういえばオオヒエンソウという植物がありました。デルフィニウムという同じキンポウゲ科の植物の和名です。

 面白いのは、チドリソウのことを英語ではLarkspurと呼ぶのだそうですから、こちらはヒバリをイメージしているのですね。
 またこのLarkspurはチドリソウとデルフィニウムの両方を指すそうですから、両者はよく似た植物だと見られているようです。

 写真です。手元に一枚だけありました。あと一枚はウイキペディアからの借用です。

チドリソウ Consolida ajacis

     P1050711.jpg    
撮影:2013年5月18日 京都市「府立植物園」

    Consolida-ambigua[1]
  こちらはウイキペディアです。  
 
 Consolida属を描いた切手は手元にありませんでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR