FC2ブログ

1015.今日の植物(639):ムシトリスミレ

 本日の植物はムシトリスミレという植物です。本日の誕生日にムシトリナデシコという植物があったのですが、これは写真も切手もない、ということで同じムシトリ仲間のムシトリスミレにしました。
 ムシトリですから同じ食虫植物の仲間になります。

 ムシトリスミレは、タヌキモ科 Pinguicula 属(ムシトリスミレ属)の多年草の総称で、食虫植物で花がスミレに似ているところからこの名前になりました。
 北半球の温帯から寒帯、南アメリカの高山、南極地方に80種程度が分布しているということです。そのうち日本には2種が生育しているということです。
 ムシトリスミレは葉の表面に密生する腺毛が粘液を分泌しこれが虫を捉えます。

 タヌキモ科は初めて登場しますが、世界に3属、約300種が分布する植物群で、全てが食虫植物だということです。

 写真です。

(左)ムシトリスミレ「プリムリーフローラ」 Pinguicula vulgaris
(右)アシナガムシトリスミレ  Pinguicula caudata

    IMGP2070X.jpg     IMGP2072X.jpg
 この2枚は、撮影:2004年1月12日 姫路市「手柄山温室植物園」

ムシトリスミレの一種  Pinguicula sp.

    P1060506.jpg     P1070639.jpg
 この2枚は、撮影:2012年7月22日 東京都「夢の島熱帯植物園」

    P1070640.jpg
撮影:2012年10月14日 姫路市「手柄山温室植物園」

 切手です。日本からも発行されています。

コウシンソウ Pinguicula ramosa     

    stjpn0402.jpg
1978年 日本発行(自然保護)

(左)ムシトリスミレ  Pinguicula vulgaris
(右)アルプスムシトリスミレ  Pinguicula grandiflora

    stfar0104.jpg               stire0203.jpg
1988年 デンマーク領フェロー諸島発行 1978年アイルランド発行
                               (野生植物)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR