FC2ブログ

1029.今日の植物(653):エリオシケ

 本日の植物は、属名Eからエリオシケという植物です。

 エリオシケは、サボテン科 Eriosyce属(エリオシケ属)の球状サボテンで、チリを中心とした南アメリカが原産地だということです。
 かつては別の属だった18もの属がこのEriosyce属にまとめられたという記事が英語版のウイキペディアにありました。後で出てきますNeoporteria属やNeochilenia属もそうだったようです。

 このエリオシケの仲間は育てにくいこともあって、サボテン愛好家のなかでもマイナーな品種のようです。

 写真です。手元の写真には花が写っているのがなかったので、1枚はウイキペディアから借りました。

(左)エリオシケ「極光丸」 Eriosyce sandilon
(右)エリオシケ「逆龍玉」 Neoporteria(=Eriosyce) subgibbosa

    P1060928.jpg     P1060959.jpg
 以上2枚は、撮影:2012年8月17日 宇部市「常盤公園」

エリオシケ・オーラタ Eriosyce aurata

    800px-Eriosyce_aurata[1]
 こちらはウイキペディアです。

 切手です。

エリオシケ・イスラエンシス  Eriosyce islayensis

    stper0102.jpg
2004年 ペルー発行(ペルーのサボテン)

ネオキレニア・ハンケナ Neochilenia(=Eriosyce) hankena

    stcam0405.jpg
 2001年 カンボジア発行 

ホリドカクツス・ツベリスビカツス Horridocactus tuberisvicatus(=Eriosyce curvispina)

    stmgl1602.jpg
 1989年 モンゴル発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR