FC2ブログ

1033.今日の植物(657):シラタマノキ

本日の植物は、シラタマノキという植物です。本日の誕生日の花、シャクナゲに代って同じツツジ科から登場です。

 シラタマノキは、ツツジ科 Gaultheria属(シラタマノキ属)常緑小低木の総称であり一つの種の名称でもあります。
 属としてのシラタマノキは、アジアや南北アメリカそれにオーストラリアを原産地とするものがあって、170~180種を擁する割合大きな属です。日本には3種が分布しているということです。

 名前を漢字で書くと「白玉の木」白い果実をつけることからこの名前になったものと思われます。
 ところが同じ属で、写真にあるような赤い実をつけるものもあるから面白いです。日本でみられるものでは、アカモノという名前の種まであるのです。

 かつて南半球に分布する仲間は別の属(Pernettya)として取り扱われていたそうですが、その後このGaultheria属に統合されたというような経緯もあるようです。

 写真です。

シンジュノキ Pernettya(=Gaultheria) mucronata

    IMGP5675.jpg
撮影:2005年10月8日 箱根町「強羅公園」

シラタマノキ Gaultheria miqueliana

    800px-Gaultheria_miqueliana[1] 
 
●これはウイキペディアからです。果実の写真です。

 切手です。

ガウルテリア・イトアナ Gaultheria itoana

    
sttwn1901.jpg
     1991年 台湾発行

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR