FC2ブログ

1043.今日の植物(667):リトープス

 今日の誕生日の花は、リトープスという植物です。

 リトープス(リトプスとも)は、ツルナ科 Lithops 属(リトープス属)の多肉植物の総称です。原産地は南アフリカだそうです。

 属名の「Lithops」はギリシャ語の'lithos'(石)と'ops'(顔)からきているようで、この植物が石のような外観をしているところに着目してつけられたようです。事実、周りの小石にまぎれて動物から食べられるのを防ぐように進化したのではないかと考えられているようです。

 そんなところからこの植物の英語名を'Living Stone'と言うそうですが、そこで思い出したのは、リビングストンデージーという植物がありました。その記事には書かなかったのですが、この「リビングストン」は人名(アフリカを探検した人もいましたから)からきているのではないかとその時思ったのですが、これは間違いだったようです。

 で、Lithops 属の写真です、が手許にないものですからウイキペディアから借りてきました。

(左)リトープス・カラスモンタナ Lithops karasmontana
(右)リトープス「柘榴玉」 Lithops bromfieldii

    414px-Lithops_karasmontana_bella[1]     419px-Lithops_bromfieldii_IB_2[1]
 ●なるほどLiving Stoneですな。

 Lithops 属を描いた切手です。各国から発行されていました。また、「○○玉」などと命名されたものもありますから、日本でも愛好家が多い植物なのでしょう。

(左)リトープス「柘榴玉」 Lithops bromfieldii
(右)リトープス「瑞玉」 Lithops schwantesii

    stgam0103.jpg         stuga0310.jpg
 2004年 ガンビア発行         ウガンダ発行
                  (世界の植物園「メルボルン植物園})

(左)リトープス・カラスモンタナ Lithops karasmontana
(右)リトープス・ドロテアエ Lithops dorotheae 
 

    stswaf0104.jpg          stsaf0607.jpg
1973年 (旧)南西アフリカ発行  1988年 南アフリカ発行


リトープス「パリッド曲玉」 Lithops pseudotruncatella

    stsom0305.jpg
   1995年 ソマリア発行


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR