FC2ブログ

1064.今日の植物(681):ヒポエステス

 今日の植物は、ヒポエステスという植物です。本日の誕生日の植物アカンサスに代って同じキツネノマゴ科から選びました。

 ヒポエステスは、キツネノマゴ科 Hypoestes 属(ヒポエステス属)の常緑多年草の総称で、約40種が属しているということです。原産地はマダガスカル、アフリカ南部と中東だということです。
 日本では、鉢物の観葉植物として販売されているものがあるのですが寒さに弱く、本来は多年草なのですが実生の一年草として扱われることが多いようです。
 葉に白または淡紅色の小さな水玉模様を持つものが多く、これが星のように輝いて見えるのだそうです。

 写真です。手許に1枚ありました。

ヒポエステス・アリスタータ  Hypoestes aristata

    IMGP0098.jpg
撮影:2003年10月13日 河内長野市「府立花の文化園」

ヒポエステス・フィロスタキア Hypoestes phyllostachya

    450px-Starr_080117-1693_Hypoestes_phyllostachya[1]
 ●こちらはウイキペディアからです。
 ●一般的にヒポエステスというとこの種を指すようです。 

 切手です。1枚ありました。  

ヒポエステス・アルダブレンシス Hypoestes aldabrensis

    stino0102.jpg
1975年 英領インド洋 (自然保護)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR