FC2ブログ

1095.今日の植物(708):ブリヤンタイシア

 本日の植物は、ブリヤンタイシアという植物です。本日の誕生日の花、アカンサスに代わって同じキツネノマゴ科から登場です。

 ブリヤンタイシアは、キツネノマゴ科 Brillantaisia 属(ブリヤンタイシア属)の植物の総称で、17種程が知られていて、それらはアフリカの熱帯および亜熱帯地方が原産地だということです。

 実はこの植物も一度も目にしたことが無いように思われますが、切手は複数の国から発行されていてその地域では馴染みのある植物のようです。

 写真です。ウイキペディアから借用してきました。

(次の2枚は、2014年5月11日追加分です)

ブリヤンタイシア・ラミウム Brillantaisia lamium

    P1120670.jpg     P1120676.jpg
撮影:2014年5月8日 宇部市「常盤公園・ときわミュージアム」 
 ●後ろに大きく見えている葉は、このブリヤンタイシアの葉ではありません。

ブリヤンタイシア・ニアンザルム Brillantaisia nyanzarum

    487px-Bluete_Brillantaisia_nyanzarum[1]

 Brillantaisia 属を描いた切手です。アフリカの各国から発行されています。

(左)ブリヤンタイシア・フォーゲリアナ Brillantaisia vogeliana
(右)ブリヤンタイシア・パツラ Brillantaisia patula

    stcng0401.jpg            stcng0706.jpg
1970年 (旧)コンゴ共和国発行  1991年 (旧)コンゴ人民共和国発行
 ●この2つのコンゴは現在のコンゴ共和国のことで、一時期人民共和国と称した時代がありました。
 ●このコンゴ共和国以外にアフリカにはもうひとつコンゴ民主共和国と呼ばれるコンゴがあって、両国は隣り合わせというややこしい関係にあります。混同を避けるために、前者をブラザビルコンゴ、後者をレオポルドビルコンゴとも呼んでいます。

ブリヤンタイシア・ニアンザルム Brillantaisia nyanzarum

    stken0206.jpg
  1983年 ケニヤ発行

ブリヤンタイシアの一種 Brillantaisia sp.

    stcmr0702.jpg
1980年 (旧)カメルーン連合共和国

(おしらせです)

 梅干し製造工程第3弾、アカジソを漬け込みました。
  ウメ(2) http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-1160.html

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR