FC2ブログ

1098.今日の植物(710):ツリガネカズラ

 今日の植物は、ツリガネカズラという植物です。ノウゼンカズラが本日の誕生日の花になっているのですが、これも登場済みということで、同じノウゼンカズラ科から登場です。

 ツリガネカズラは、ノウゼンカズラ科 Bignonia 属(ツリガネカズラ属)の常緑蔓性低木で、北アメリカの南東部に分布している植物だということです。釣鐘蔓の名前の通り、ノウゼンカズラ科らしい花の形をしています。

 この属名「Bignonia 」は、フランスのルイ14世時代の聖職者で政治家もであったJean-Paul Bignon氏にちなんで命名されたのだそうです。

 写真です。またまたウイキペディアから借用してきました。

(以下、2013年10月21日追加分です)


 と言っていたのですが、写真が手元にありましたので、1枚追加します。

ビグノニア・マグニフィカ bignonia magnifica

    P1080212.jpg
撮影:2012年10月14日 姫路市「手柄山熱帯植物園」 

ツリガネカズラ Bignonia capreolata

    626px-Bignonia_capreolata_1[1]
 ●このツリガネカズラはカレーバイン(カレーの蔦)と呼ばれているということです。花が黄色をしていて、香りもカレー粉の香りがするのだそうです。
 
 Bignonia 属を描いた切手です。1枚ありました。

カエンカズラ Bignonia venusta

    stvtn2102.jpg
 1980年 ベトナム発行

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR