FC2ブログ

096.酒の植物(2):ブドウ

  酒の植物の第2弾、そして今日の誕生花、ブドウです。
 ブドウはブドウ科 Vitis属(ブドウ属)の植物です。ブドウも人類の歴史とともにあった植物の一つで、世界中で栽培され、さまざまな形で利用されています。

 ブドウの品種は実にたくさんありますが、現在ワインや干しブドウ、生食に使われているブドウは大きく、ヴィニフェラ種(Vitis vinifera)とラブルスカ種(Vitis labursca)に分けられるそうです。後者は、北アメリカに分布しているようで、日本で多く見られるのは前者の方だと思います。

そこで、Vitis属の写真です。

ブドウ Vitis vinifera
 ●なのですが、写真はこれ1枚しかありませんでした。ブドウそのものを余り本気で撮影していなかったせいだと思います。今度機会を見つけて「ブドウらしい」写真を撮ってきます)

    95IMGP3092_convert_20101009122627.jpg
撮影:2003年8月10日 京都市山科区 

(以下2011年9月28日追加分です)
 実家近くにブドウ園がありました。

    P1030500.jpg
撮影:2011年9月25日 宇部市「平野ぶどう園」
 
エビヅル Vitis thunbergii
 ●これもVitis 属の植物で、日本の山野に自生しています。ブドウの写真がないので、代わりにこれでご勘弁を・・・(またまた、thunbergii氏の登場です)

    95IMGP2017_convert_20101009122527.jpg
   撮影:2003年6月5日 京都市「平安神宮」

Vitis属の切手です。人類との関わりの深い植物だけに多くの切手が発行されています。

ブドウ Vitis vinifera 
 
● すべてVitis viniferaとしましたが、間違いがあるかも知れません。

    stjpn4602.jpg            stjpn7501.jpg
    2007年 日本発行         2001年 日本発行
(ふるさと切手「山梨の風物Ⅱ」) (ふるさと切手「冨士と宝飾の山梨」)


    starm0101.jpg    starm0102.jpg
    2枚とも 2004年 アルメニア発行


    stsam0203.jpg         stafg0402.jpg
  1956年 サンマリノ発行     1961年 アフガニスタン発行

  
    stymn0202.jpg              stbul1602.jpg
1967年 (旧)イエメン・アラブ共和国発行   1965年 ブルガリア発行


     stnzl0301.jpg
 1983年 ニュージーランド発行

 ●2007年の日本の切手には、ブドウ畑も描かれています。
 ブドウ畑で思い出すのは、ブドウ畑にもお国柄が表れるのではないかと思ったことです。ヨーロッパを旅行中に見たドイツのブドウ畑は整然と整理されているという印象を持ったのに対して、イタリアのブドウ畑は雑然とした印象でした。それぞれの国民性を表しているのでしょう。それと当然ですが、ブドウ棚の高さもその国民の身長に合わせられるでしょうから、そこにも特徴が出るでしょう。日本のは、整然とした方になるのでしょう。「日独伊ブドウ事情」ですな。
 ●2001年の日本の切手には、「宝飾の・・」と書いてあるのですが、どこが「宝飾かいな?」と思いながら見ると、ブドウの房の先端が宝石になっているではありませんか。そう思ってみると下方には水晶のようなものも見えます。余り感心した図柄ではないな、という感想です。
 ●アルメニアの切手は、この2枚がセットのシリーズです。アルメニアもおいしいワインを産すると聞いたことがありますが、まだ飲んだことはありません。 質感の感じられる切手です。
 ●サンマリノの切手は、10種の果物や野菜を描いたシリーズのうちの1枚です。手元には、そのうち5種しかありません。
 ●アフガニスタンの切手は、果物を描いた10種セットのうちの1枚です。「Croissant Rouge Afghan」という記載があります。
 ●イエメンの切手は、果物を描いた10種セットのうちの1枚です。イエメンは1962年から1990年の間、「イエメン・アラブ・共和国」と称した時代がありました。
 ●ブルガリアの切手は、6種セットの果物切手のうちの1枚です。
 ●ニュージーランドの切手も、5種セットの果物切手のうちの1枚です。  

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR