FC2ブログ

1104.今日の植物(715):ブルンスビギア

 本日の植物は、ブルンスビギアという植物です。
 振り返ってみると、本日でユリ科の植物は4日連続の登場となります。ユリ科に属する植物の数は多く、そのうちまだ登場していないものも多いことからこんなことになりました。ご了解を・・・

 ブルンスビギアは、ユリ科 Brunsvigia 属(ブルンスビギア属)の植物の総称です。原産地は南アフリカで約20種を擁する属だということです。多くは、鮮やかな緋色、ピンクあるいは赤色の花を咲かせるということです。

 写真です。


ブルンスビギア・ボスマニアエ  Brunsvigia bosmaniae

    IMGP3969.jpg
撮影:2004年9月23日 京都府精華町「京都フラワーセンター」

 Brunsvigia 属を描いた切手です。1枚ありました。

ブルンスビギア・ラドゥロサ Brunsvigia radulosa

    stswa0201.jpg
1980年 スワジランド発行
 ●この切手はつい先日入手したところで、記事に間に合いました。
 ●右肩に肖像が印刷されている怖そうな人は、この国の国王なのだそうです。
  スワジランドは現在では珍しい絶対君主制(議会はあるのだそうですが、実質的には国王の独裁体制が布かれているようです)の国です。したがって、国民は手紙を出そうとするとこの肖像を目にすることになり、監視されているようで国王を批判するような手紙を出しにくくなるのではないかなどと考えてしまうのです。

(おしらせです)

 このスワジランドの切手は15枚のセットで発行されたものですが、その中にパイナップルリリーを描いた切手が入っていましたので、掲載しました。
 パイナップルリリー http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-952.html
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR