FC2ブログ

1122.今日の植物(731):キビ

 今日の植物は、キビです。トウモロコシが本日の誕生日の花の一つにあるのですが、これは登場済みということで同じイネ科からキビを取り上げました。

 キビは、イネ科 Panicum属(キビ属)の一年草で原産地はインド東部とみられているようですが、原種になった野生植物が発見されておらず詳細は不明のようです。
 日本には弥生時代に到来したと考えられているようです。アワが縄文時代に到来したのだそうですから、それよりは遅くですが、それでも随分昔にやってきた植物ということになります。

 漢字で書くと「黍または稷」と書きます。
 「五穀」という言葉があって5種類の主要な穀物という意味なのですが、その一つにこのキビも入っています。といっても、この五穀の中身は時代によって変わってきているようで、現在では、米、麦、粟、豆、黍(または稗)のようです。
 食品売り場に「五穀米」という商品が並べてありますが、この名称は登録商標なんだそうです。
 そういえば、子供の頃にはトウモロコシのことをトウキビと呼んでいました。いま、思い出したのです。

 岡山のお菓子に「吉備団子」というのがありますが、これも元々はこのキビを原料にして作られたものだったようです。例の桃太郎が腰にぶら下げていたものです。現在では、キビではなく白玉粉などで作られているそうですが。

 全く余談ですが、関西からこちらに帰ってきて気付いたことの一つは周辺に野生の動物がたくさんいるということです。猪はもちろん、野兎などもおりますし、猿や雉もよく見かけるのです。もちろんイヌもおりますので、「こりゃまるで桃太郎だなあ」と笑っておるのです。

 ウイキペディアによりますと、属としてのキビ属には450種ほどの種が含まれるそうですから大きな属だと言えます。世界の熱帯地方を中心に温帯地方にまで分布しているのだそうです。

 Panicum属の写真です。

パニクム「ダラスブルーム」 Panicum 'Dallas Bloom'

    IMGP5567.jpg 
撮影:2005年9月24日 西宮市「北山緑化植物園」

キビ Panicum miliaceum

    Panicum_miliaceum0[1]
 ●こちらが吉備団子のキビです。ウイキペディアから借用です。

 Panicum属を描いた切手です。1枚ありました。

ギニアグラス Panicum maximum

    stbop0601.jpg
1984年 (旧)ボプタツワナ発行

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR