FC2ブログ

1141.今日の植物(749):トウガン

 今日の植物は、トウガンという植物です。本日の誕生日の花にヘチマがあるのですが、これは登場済みということで同じウリ科のトウガンです。

 トウガンは、ウリ科 Benincasa 属(トウガン属)の一年草で、原産地は東南アジアからインドだとされています。わが国には早く奈良時代には中国から入ってきたということです。
 このBenincasa 属に属する種は、写真や切手で出てくる種のBenincasa hispida一種だけなのだそうです。

 名前を漢字で書くと「冬瓜」、冬の野菜のように思いますが実は夏野菜なのです。トウガンは7月~10月にかけて実を付け、成分は96%が水だと言います。
 給水を十分にする必要のあるこの時期、トウガンは絶好の野菜なのです。実そのものにはほとんど味がないものですから、煮物を中心に料理しやすい食材だということです。

 漢方では体を冷やし、熱を冷ます効果があるとされているようですから、その意味でも夏向きの野菜です。

 ついでに、漢字名の「冬瓜」はトウガンが長期の保存にも耐え、冷暗所に保存すれば他のウリの仲間がなくなる冬まで新鮮さを保つところから命名されたのだそうです。
 英語名でも「winter melon」と呼ばれるようですから、着眼点は一緒なのかもしれません。 

 写真です。

トウガン Benincasa hispida

    W_tougan4091[1]
 ●この写真もウイキペディアからです。

 切手です。

トウガン Benincasa hispida

   stvtn1905.jpg     stvtn1004.jpg 
この2枚は、1988年 ベトナム発行

(おしらせです)

 ショウキズイセンの切手2枚がヒガンバナとショウキズイセンの両方のページにダブって掲載されていましたので、ヒガンバナの記事から削除しました。その代りでもないのですが、その後入手したヒガンバナの切手を2枚追加しました。
  ヒガンバナ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-82.html

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR