FC2ブログ

1208.癒しの植物(37):マツリカ

 「癒しの植物」の第37弾、マツリカです。本日の誕生日の花、ヒイラギに代わって同じモクセイ科から登場です。

 マツリカは、モクセイ科 Jasminum 属(ソケイ属)の常緑半蔓性低木で、もともとはインドからアフガニスタン、イランにかけて分布していたそうです。
 ソケイ属としてはこれまでにジャスミンウンナンオウバイが登場していましたので、その第3弾ということになります。

 マツリカの葉の先端に咲く白い花は芳香を持っていて、中国などで飲まれるジャスミンティーはこのマツリカの花を使っています。
 名前を漢字で書くと「茉莉花」、ベニマツリルリマツリハリマツリなどという植物がありますが、いずれもこのマツリカを意識して命名されたもので、「祭り」ではありません。
 マツリカはフィリピンの国花でもあります。

 写真です。

マツリカ Jasminum sambac

    IMGP3581XX.jpg       P1060464.jpg
    撮影:2004年9月7日      撮影:2012年7月22日
    東京都「新宿御苑」     東京都「夢の島熱帯植物園」


    P1100071.jpg
撮影:2012年6月17日 京都市「府立植物園」 

 切手です。たくさんの切手が発行されています。

マツリカ Jasminum sambac

    stphi0401.jpg      stphi0901.jpg
      1993年              1948年
       (国花)

    stphi1502.jpg
1999年(韓国との国交50年) 以上3枚は、フィリッピン発行
 ●この韓国との国交を祝う切手に描かれているもうひとつの花は、韓国の国花のムクゲです。

    stidn0404.jpg     stidn0803.jpg
        1957年               1992年

    stidn1201.jpg       stidn9901.jpg
       1993年      1953年(婦人会議25年)
以上4枚は、インドネシア発行

    stnau0103.jpg         stgyn1016.jpg
  1973年 ナウル発行         ガイアナ発行
     (普通切手)           (ガイアナの花)

      stsyr0704.jpg
1973年 シリア発行(国債フラワーショー)
 ●この花はちょっとマツリカに見えませんが、小倉博士の「植物切手図鑑」では「八重のマツリカ」としてありました。 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR