FC2ブログ

1211.癒しの植物(39):ボスウエリア

 一昨日のミルラに続いて癒しの植物ボスウェリアという植物です。

 ボスウェリアはカンラン科 Boswellia 属(ボスウェリア属)の樹木の総称で、オマーンなどの南アラビア、レソトなどの北アフリカそれにインドで自生している植物だということです。

 ボスウェリアの幹から採取される樹脂は白色をしていて乳香と呼ばれる香料や薬品の原料となります。すでに古代エジプト時代から香料として利用されていたといいますから、古くからなじみの植物だったのです。
 ただこの樹木は栽培して増やすことが難しくて、この乳香はかつては同じ重さの金と取引されたこともあるのだそうです。

 写真です。これも手元にありませんでしたので、ウイキペディアから借用です。

ボスウェリア・サクラ Boswellia sacra

    800px-Boswellia_sacra[1]     800px-Frankincense_2005-12-31[1]
 ●右が乳香の樹脂です。 

 切手です。1枚ありました。

ボスウェリア・サクラ Boswellia sacra

     stdjb0603.jpg
  2010年 ジブチ発行

(おしらせです)


 再び、写真を整理していて出てきたものです。 いずれもこれまで写真がないと思っていたものです。
  セロリ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-1241.html
  マオウ http://botdiary.blog122.fc2.com/blog-entry-634.html
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR