FC2ブログ

1225.植物の名前(17):チャンチンモドキ

 今日の植物は、チャンチンモドキという名前の植物です。以前から妙な名前の植物があるもんだ、と思っていた植物で、本日の誕生日の花がウルシだったもので、同じウルシ科ということもあって取り上げた次第です。

 チャンチンモドキは、ウルシ科 Choerospondias 属(チャンチンモドキ属)の落葉高木で、中国のヒマラヤ周辺に分布しているようですが、わが国でも九州の山岳地の一部で見られるということです。

 名前は、葉がセンダン科のチャンチン(香椿)という植物に似ているところから来たのだそうです。このチャンチンという名前も面白い上に、モドキ(擬)ですからこれは面白いですね。
 植物の名前に「モドキ」が入っているものも結構ありまして、この植物図鑑でもウメモドキトロロアオイモドキカミツレモドキというのが登場しています。

 ウイキペディアによりますと、属としてのチャンチンモドキは、2つの種を含む小さな属ということになります。

 写真です。

チャンチンモドキ Choerospondias axillaris

    800px-Choerospondias_axillaris1[1]       tyantin_modoki1711270_HD[1]
 
 ●左の写真はウイキペディアから、右の写真は他のサイトからお借りしています。

 切手です。1枚ありました。

チャンチンモドキ Choerospondias axillaris

    stnep9902.jpg
   1978年 ネパール発行 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR