FC2ブログ

1249.今日の植物(825):キンゴジカ

 今日の植物は、キンゴジカという植物です。本日の誕生日の花の一つにワタがあるのですが、これは登場済みということで、同じアオイ科のキンゴジカという植物にしました。

 キンゴジカは、アオイ科 Sida属(キンゴジカ属またはシダ属)の多年草の名称であり、属名でもあります。

 キンゴジカ属の植物は世界の熱帯から亜熱帯地域に分布していて、98~250種程度の植物が含まれるということです。属している植物の数がおおきく違うのは、まだ定説がなくてさまざまな論議がなされているところなのだそうです。

 キンゴジカという種は、原産地は東南アジアと考えられていて、広く世界じゅうに広がって帰化しているということで、わが国でも関東以西で見ることができるということです。インドでは、茎から繊維を採るために栽培されていたようです。
 そういえば、同じアオイ科のイチビという植物も茎から繊維を採る植物としてインドを中心に栽培されていました。イチビもその後各国に帰化し、日本では要注意外来植物の一つにまでなっています。

 キンゴジカという名前も面白い名前です。漢字で書くと「金午時花」なのですが、命名の背景はよく分かりません。
 それで思い出したのですが、ゴジアオイという植物がありました。ハンニチバナ科に属する植物ですが、「午時」つまり正午を挟んだ数時間の間に咲くことからこの名前になったという説明がありました。ひょっとしたら、今回の「午時」も同じ意味かもしれません。

 Sida属の写真です。手元になかったものですから、ウイキペディアから借用してきました。

(左)キンゴジカ Sida rhombifolia
(右)イリマ Sida fallax

    kingoj_5[1]    800px-Starr_050419-6513_Sida_fallax[1]

     
   Sida属を描いた切手です。2枚ありました。

イリマ Sida fallax

    stmai0301.jpg
     マーシャル諸島発行

シダ・プシラ Sida pusilla

    stino0203.jpg
 1993年 英領インド洋発行(クリスマス)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR