FC2ブログ

108.甲子園植物園の植物(7):アゲラタム

 『甲子園口植物園』の植物、本日の誕生花でもあるアゲラタムです。最近あちこちの花壇で見かけるようになりました。
 アゲラタムは、キク科 Ageratum属(カッコウアザミ属)の植物です。メキシコが原産地で、園芸用のものには青紫、紫、ピンク、白などの多彩な色のものがあります。
 花は、5月頃から11月頃まで長期にわたって咲き、暑さにも強い植物です。 
 属名のAgeratumは、ギリシャ語のa(否定語)+geras(古くなる)から来ており、長い間花の色が失われないことを表しているのだそうです。
 カッコウアザミを漢字で書くと「霍香薊」だそうです。この「カッコウ」は鳥の「郭公」ではなくて、シソ科のカワミドリという植物(乾燥させたものを漢方薬で「霍香」と呼ぶのだそうです)と葉が似ていることからそう名付けられたのだといいます。

 そういえば、キク科の植物がよく登場してきます。
 キク科の植物というのは植物が最も進化し最も分化した植物群だということで、ウイキペディアによれば、世界に950属、2万種があるとのことです。日本にも、70属、360種だそうですからこれは大変です。
 この植物図鑑でもだんだんキク科の植物が増えてきそうです。

アゲラタム(オオカッコウアザミ) Ageratum houstonianum

    108P1010381_convert_20101026212947.jpg    108P1010382_convert_20101026213107.jpg
撮影:2010年10月2日 『甲子園口植物園』(JR甲子園口駅)

    108IMGP0220_convert_20101026212613.jpg     108IMGP2356_convert_20101026212704.jpg
   撮影:2003年10月13日   撮影:2003年6月22日
 河内長野市「府立花の文化園」   京都市「府立植物園」

    108IMGP2645_convert_20101026212741.jpg      108IMGP2682_convert_20101026212825.jpg 
    撮影:2003年6月29日     撮影:2003年7月20日
  加西市「県立フラワーセンター」   神戸市「布引ハーブ園」 

     108P1010665_convert_20101205213657.jpg     108P1010667_convert_20101205213809.jpg
  撮影:2010年12月5日 京都市「府立植物園」

切手のカッコウアザミ属です。

カッコウアザミ Ageratum conyzoides

    stels0405.jpg              strim0101.jpg
 1993年 エルサルバドル発行    1967年 (旧)スペイン領リオ・ムニ発行
      (薬用植物)                   (児童福祉)

 ●エルサルバドルの切手は、6種セットのうちの1枚です。
 ●リオ・ムニの切手は、4種セットのうちの1枚です。リオ・ムニは、現在の赤道ギニア共和国の一部です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR