FC2ブログ

1254.今日の植物(830):ブルボコディウム

 今日の植物は、ブルボコディウムという植物です。本日の誕生日の花、フリージアに代わって同じアヤメ科から登場です、とする予定だったのですが、このブルボコディウムはユリ科の植物だったということが後で分ったのです。てっきりアヤメ科だとばかり思っていました。(このブルボコディウムがspring meadow saffronと呼ばれるということでアヤメ科のサフランが浮かんだからかも・・・)

 で、そのブルボコディウムは、ユリ科 Bulbocodium 属(ブルボコディウム属)の植物の総称で、ヨーロッパからコーカサスに1~2種が知られているということです。
 ただ、ウイキペディアの英語版によりますと、Bulbocodium 属は同じユリ科のColchicum属と同義だという説明もありました。Colchicum属といいますと、イヌサフランなどが属している属になります。
 ですが別の属としている解説も多くありますので、今回はBulbocodium属として取り上げることにしました。

 Bulbocodium 属はColchicum属に比べて小型の植物のようですが、Colchicum属と同じく有毒だということです。

 植物の種小名にbulbocodium 持ったものがあります。スイセンの仲間にNarcissus bulbocodiumというのがありました。多分形状からきているのだと思いますが、はっきりしませんでした。

 写真です。ウイキペディアから借用です。

ブルボコディウム・フェルヌム Bulbocodium vernum (=Colchicum bulbocodium)

    800px-Bulbocodium[1]

 切手です。

ブルボコディウム・フェルヌム Bulbocodium vernum

    sthun2407.jpg         styug0901.jpg
 1985年 ハンガリー発行   1989年 (旧)ユーゴスラビア発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR