1260.クリスマスの植物(6):ミズオオバコ

 今日の植物は、クリスマスの植物としてミズオオバコという植物を取り上げました。

 アフリカ南部の内陸部にボツワナという国がありますが、このボツワナは毎年クリスマスに4種ずつ植物切手を発行しています。手元には、間は飛んでいますが1974年から1990年まで発行された切手があります。
 そこで本日から3日間、このボツワナのクリスマス切手に取り上げられた植物を取り上げます。余り馴染みのない植物も多いのですが、なぜこんな植物がクリスマスの切手に取り上げられたのかというのも、よく分らないところです。

 そのミズオオバコですが、トチカガミ科 Ottelia 属(ミズオオバコ属)の水生植物のです。頼みのウイキペディアにも情報が少ないのですが、英語版ではミズオオバコ属の分布は熱帯アフリカおよび南東アフリカを中心としている、という説明がありました。

 日本語版のウイキペディアには、ミズオオバコ(Ottelia alismoides)という種は、日本を含むアジアやオーストラリアに分布しているという情報もありました。この種はかつて日本では田圃の主要な雑草の一つだったということですが、現在では絶滅危惧種に指定されているということです。

 名前からすると、オオバコに似ているということのようですが、どこが似ているのかよく分かりませんでした。

 トチカガミ科というのは初めて登場する科ですが、水または海水中に生育する単子葉植物で、18属約100種からなる科だということです。

 Ottelia 属の写真です。

ミズオオバコ Ottelia alismoides (=japonica)

    525px-Ottelia_japonica(Hydrocharitaceae)[1]     800px-Ottelia_japonica_flower[1]
 
 Ottelia 属を描いた切手です。

オッテリア・クネネンシス Ottelia kunenensis

    stbot0104.jpg
1981年 ボツワナ発行(クリスマス) 
 ●この年のクリスマス切手4枚は水生植物を描いたものでした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR