1294.植物の名前(860):インガ

 シリーズ「植物の名前」の第19弾はインガという名前の植物です。本日の誕生日の花にオジギソウがあるのですが、これは登場済みということで同じネムノキ科からインガを取り上げた次第です。

 インガは、ネムノキ科 Inga属(インガ属)の常緑低木の総称で、南米を中心に300種もあるのだそうです。

 そのうちのあるものは食用にされるようです。写真にもあるInga edulis種は 「ice-cream-bean」という名前で知られているということです。果実を包んだ鞘の中のパルプ状の部分がバニラアイスの香りがして食べられるのだそうです。そんなところからアイスクリームノキという別名も持っています。  

 で、そのインガという妙な名前ですが、これはどうもブラジルの原住民のTupi族の言葉に由来するということのようです。「因果」とは全く関係なかったのです。

 Inga属の写真です。

インガ・ウルグネンシス Inga urugnensis


    P1080295.jpg
撮影:2012年11月22日 京都市「府立植物園」
 ●ですが、この植物の特徴が全く出ていない写真で申し訳ありません。白く長い鞘に入った種子をつけ、その種子の周辺の部分が食用になるのです。

インガ・エドゥリス Inga edulis
 ●種小名の「edulis」は「食べられる」という意味です。

     698px-Inga_edulis_in_flower[1]
 ●この写真はウイキペディアからです。 

 Inga属を描いた切手です。2枚ありました。
 
インガ・エドゥリス Inga edulis


    stsrn0707.jpg
1983年 スリナム発行

インガ・ラウリナ Inga laurina


    stscna0302.jpg
1980年 セントクリストファー・ネビス・アンギラ発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR