1300.今日の植物(864):オオアザミ

 今日の植物は、オオアザミという植物です。本日の誕生日の花マーガレットが登場済みということで、同じキク科からまだ登場していない植物を選びました。

 オオアザミは、キク科 Silybum属(オオアザミ属)の二年草の総称で、また一つの種でもあります。

 属としてのSilybum属は、2種が知られていて、ヨーロッパ、北アフリカの地中海沿岸地方と中東を原産地とする植物のようです。

 種としてのオオアザミは、別名をマリアアザミとも呼ばれています。
 この種の葉にはミルクがこぼれたような白いまだら模様が入っていて、これを聖母マリアのミルクと見て英語名でMilk Thistle(ミルクアザミ)と呼ばれ、和名でマリアアザミと呼ばれる所以です。

 このオオアザミは2000年以上前から肝臓病の治療薬として知られていたようです。種子に肝臓疾患に有効な物質が含まれていて、現在でもその有効性が認められサプリメントとしても人気のあるもののようです。

 写真です。 花の写真はウイキペディアから借用です。

オオアザミ(マリアアザミ) Silybum marianum
 ●種小名は「 marianum」と「マリアの」となっています。

    P1050154.jpg     
 撮影:2012年3月16日 東京都「星薬科大学」

    739px-Milk_thistle_flower[1]

 切手です。1枚ありました。

オオアザミ(マリアアザミ) Silybum marianum

    stalr0403.jpg
1992年 アルジェリア発行(薬用植物)

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR