1312.今日の植物(875):エランテムム

 今日の植物は、エランテムムという植物です。
 昨日登場したプセウデランテムムという植物の属名が「Pseud」と「Eranthemum」という言葉の合成だということでしたが、写真を探したらEranthemumがありましたので本日登場です。

 エランテムムは、プセウデランテムムと同じ科のキツネノマゴ科 Eranthemum属(エランテムム属またはルリハナガサ属)の多年草あるいは常緑小低木で、熱帯アジアを中心に約30種が分布しているということです。

 鮮やかなブルーの花が印象的な植物で、ウイキペディアによりますと、このような色は熱帯地方の花には珍しいのだそうでこの地域では人気のある植物なのだそうです。
 英語名をBlue Eranthemumまたは Blue Sageというようで、やはりこのブルーが印象的なのでしょう。

 写真です。

ルリハナガサ Eranthemum pulchellum

    P1040528.jpg     P1090809.jpg
     撮影:2012年1月22日     撮影:2013年6月11日
    京都市「府立植物園」       宇部市「常盤公園」

 Eranthemum属を描いた切手は手元にありませんでした。写真があると切手がない、とちぐはぐ状況です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR