FC2ブログ

1319.今日の植物(878):アズテキウム

 今日の植物、アズテキウムという植物です。

 アズテキウムは昨日に続きサボテン科で、 Aztekium属(アズテキウム属)の植物です。このAztekium属には3種のみが属しているという非常に小さな属だということです。
 
 この3種のうち最初に発見されたのは切手に取り上げられているAztekium ritteri種で1929年のことだったようです。その後1991年と2011年に別の種が発見されて3種となったということで、歴史の新しいサボテンの仲間ということになります。
 その3種ともメキシコで発見されたのだそうです。

 アズテキウムは小型のサボテンのようで、Aztekium ritteri種は直径が2センチ程度、花は径が1センチ以下という華奢な植物のようです。

 写真です。手元になかったものですから、ウイキペディアから借用です。

アズテキウム・リッテリ Aztekium ritteri


    665px-Aztekium_ritteri0056[1]
 
 切手です。1枚ありました。

アズテキウム・リッテリ Aztekium ritteri

    stun0510.jpg
1996年 国連発行(絶滅に瀕した動植物)
 ●国連からは1993年以来毎年「絶滅に瀕した動植物」シリーズとして12種の切手が発行されています。そのうち、植物を描いた切手は1996年、2005年、2010年の3回、合計36種が発行されています。
 ●ついでに・・・1回に発行される12種の切手は4種ずつが一緒に印刷されていて(これを「田型」と呼びます)これが3セット発行されるのですが、この3セットの切手は、国連のニューヨーク、ジュネーブ、ウイーンの3都市にある事務所の郵便局から1セットずつ発行されるという面白い形で発行されます。
 ●発行母体を示す「国連」ということばもそれぞれ英語、フランス語、ドイツ語で表記されていますし、額面金額の単位もドル、フラン、ユーロとその事務所の所在地に対応したものになっています。
 ●この切手の「国連」は「Vereinte Nationen」と表記されていますから、ウイーンの国連事務所の郵便局から発行されたということが分ります。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR