FC2ブログ

1326.今日の植物(885):デンドロケレウス

 今日の植物はデンドロケレウスというサボテンの仲間の植物です。これで4日続けてサボテンの仲間になりました。

 デンドロケレウスは、サボテン科 Dendrocereus属(デンドロケレウス属)の柱サボテンの総称です。キューバやハイチといった地域に分布しているようですが、学術的にも栽培上もよくわからないところがある植物のようです。
 ウイキペディアでは、このDendrocereus属はアカントケレウス(Acanthocereus)属に含まれるという解説がありましたが、他では独立した属として扱われているようです。

 属名の「Dendrocereus」はDendron(樹木)+Cereus(ケレウス属:ラテン語のロウソクに由来?)ですから木に似た外見からつけられたのかもしれません。

 写真です。ウイキペディアにもなかったものですから、ネットから捜してきました。

デンドロケレウス・ヌディフロルス Dendrocereus nudiflorus

 ●ついでに種小名の「nudiflorus」は「裸花の、ガクや花弁がない」という意味です。

    d_nudiflorus_e_600[1]     d_nudiflorus_j_600[1]
 ●こりゃサボテンというよりは木のようです。花の写真を見つけることができませんでした。

 Dendrocereus属を描いた切手です。1枚ありました。

デンドロケレウス・ヌディフロルス Dendrocereus nudiflorus

    stcub0204.jpg
  1994年 キューバ発行

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR