1349.今日の植物(904):シノブ

 今日の植物は、シノブという植物です。昨日のノキシノブで思いだした植物です。

 シノブは、同じシダ植物なのですがノキシノブと違ってシノブ科という別の科の Davallia属(シノブ属)の植物です。約40種が熱帯から亜熱帯地方に分布していて、木や岩に着生して育ちます。
 シノブ属の植物は英語でdeersfoot fern(鹿の足のようなシダ)と呼ばれ、あるものは園芸植物として家庭でも育てられています。

 シノブ科というのは今回初登場ですが、太平洋の島々、オーストラリア、アジア、アフリカに分布しているということです。ウラボシ科などと近縁の植物群で、分類者によって違うのですが63~110種があるようです。

 名前のシノブというのは、 シダ植物の古い呼び方なんだそうです。
 和歌では、昨日のノキシノブがそうだったように「忍ぶ」と掛詞として使われることが多いようです。

 Davallia属の写真です。これも手元になかったものですから、ウイキペディアから借用です。

(左)シノブ Davallia mariesii
(右)ダバリア・カナリエンシス Davallia canariensis 

     800px-Davallia_mariesii_sinibu01[1]     800px-Davallia_canariensis_cult1[1]
 ●右のほうは、名前からしてカナリー諸島あたりに分布しているのだと思います。

 切手です。

ダバリア・デンティクラタ Davallia denticulata

    stchr0303.jpg
1986年 クリスマス島発行 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR