FC2ブログ

1366.今日の植物(915):アンキストロキルス

 今日の植物は、アンキストロキルスという植物です。ラン科の未登場属の紹介です。

 アンキストロキルスは、ラン科 Ancistrochilus 属(アンキストロキルス属)の着生ランの総称です。
 といっても、この属に分類される植物は2種があるだけなのだそうです。これらの種は、西アフリカからタンザニア、ウガンダに至る熱帯地方に分布しているということです。

 属名の「Ancistrochilus」はギリシャ語に由来するそうで、ankistron (hook) +cheilos (lip)で、花弁の形を表現しているようです。

 写真です。ウイキペディアから借用してきました。

アンキストロキルス・ロスキルディアヌス Ancistrochilus rothschildianus


    Ancistrochilus[1]

 Ancistrochilus 属を描いた切手です。手元に1枚ありました。

アンキストロキルス・ロスキルディアヌス Ancistrochilus rothschildianus

    stcngr0302.jpg
 1999年 コンゴ共和国発行

 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR