1369.今日の植物(918):ハリブキ

 今日の植物は、昨日に続いてウコギ科の植物、ハリブキという植物です。

 ハリブキは、ウコギ科 Oplopanax属(ハリブキ属)の落葉小低木(の植物群)です。

 種としてのハリブキは、わが国の本州中部以北から北海道、それに紀伊半島の大峰山系、四国の石鎚山に分布しているということです。
 全体に刺を持ち、掌状の葉を持つところから、ハリブキという名前になったようです。

 属としてのハリブキは、世界で3種(写真と切手に出てくる)が知られていて、北米西部、北西アジアを原産地としているということです。
 分類上はヤツデ属に近いのだそうです。

 写真です。手元になかったものですから、ウイキペディアから借用です。

(左)ハリブキ Oplopanax japonicus
(右)オプロパナクス・ホリドゥス Oplopanax horridus

    798px-Oplopanax_japonicus_s2[1]     800px-Oplopanax_horridus_form[1]

 切手です。1枚ありました。

チョウセンハリブキ Oplopanax elatum

    stussr0201.jpg
  1973年 (旧)ソ連発行
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR