1374.今日の植物(923):エパクリス

 今日の植物は、エパクリスという植物です。
 これまで登場していない科の植物も取り上げようと調べた結果、このエパクリスが出てきたのです。

 エパクリスは、エパクリス科 Epacris属(エパクリス属)の常緑低木の総称で、35~40種を含む属です。それらは、オーストラリアの東部から南東部、ニューカレドニア、ニュージーランドを原産地としているということです。
 ピンクから赤のきれいな花を咲かせるところから園芸品種としても人気のある植物のようです。

 写真です。

エパクリス・ロンギフロラ Epacris longiflora

    P1040892.jpg     P1040893.jpg
撮影:2012年2月12日 東京都「夢の島熱帯植物園」

エパクリス・インプレサ Epacris impressa

    800px-Epacris_impressa_Pink_Form[1]
 ●こちらはウイキペディアから借用しました。

 切手です。

エパクリス・インプレサ Epacris impressa

    staus0802.jpg            stuga0316.jpg
1968年 オーストラリア発行          ウガンダ発行
   (州の花・ビクトリア州)    (世界の植物園・メルボルン植物園)
 ●このEpacris impressa 種はビクトリア州の花に指定されています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR