1405.今日の植物(949):ハマビシ

 今日の植物は、ハマビシという植物です。
 一昨日のジゴフィルムでハマビシ科の植物が初めて登場したのですが、このハマビシがいわば本家筋に当たりますので、本日登場です。

 ハマビシは、ハマビシ科 Tribulus属(ハマビシ属)の植物(および植物群)です。

 属としてのハマビシには約20種があって、広く温帯地帯に分布しているということです。多くは多年草ですが寒冷な地域では一年草となっているものもあるということです。

 種としてのハマビシは、南アジアから東欧の浜辺に生える海浜植物ですが、乾燥地では内陸にも分布することがあるようです。
 日本では、東北以北を除く本州、四国から九州にかけて分布しているそうですが、最近では海浜の生育環境が悪化して個体数が減少し環境省の絶滅危惧ⅠB類に指定されているということです。

 欧米ではこのハマビシが男性ホルモンの一種テストステロンの水準を保つ効用があるとして、サプリメントに利用されることがあるということです。ですが、ウイキペディアによれば医学的には証明されていないということですのでご承知おきを。

 この果実を乾燥させたものを疾黎子(しつりし)という利尿、消炎効果のある生薬として利用してきたといいますから、なんか薬効があるのかもしれません。

 写真です。手元になかったものですから、ウイキペディアにお世話になっております。

(左)ハマビシ Tribulus terrestris
(右)トリブルス・キストイデス Tribulus cistoides
 

    800px-Starr_030612-0063_Tribulus_terrestris[1]    Starr_040801_0004_tribulus_cistoides[1]

 切手です。1枚ありました。

ハマビシ Tribulus terrestris

    stuae0201.jpg
2011年 アラブ首長国連邦発行
 ●資料によってはこのハマビシをアラブ首長国連邦の国花とするものもあります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

↓ここをポチッとしてください
FC2カウンター
最新記事
検索フォーム
カテゴリ
プロフィール

おにぐんそう2

Author:おにぐんそう2
週末は山歩きをしています。
鬼軍曹というニックネームをいただきましたのでそのまま使います。

最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR